☆ミニニュース☆
    
    2011年10月08日 ブクログのパブーで歌集を販売中です。
                閲覧は無料なので見てやってください♪
                『韋駄天凱旋歌』
    
    2011年09月28日 題詠blog2011♪無事ゴールしました♪
                応援ありがとうございます♪(w
                『晴流奏の題詠blog』
    
    晴流奏動画短歌集『面影純恋歌』
    
    
    
    動画がもっと見たい方はこちらのリンクから♪
    晴流奏 動画短歌集
    
    
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雨が続いて秋が近づいてきた日。
2008年08月27日 (水) | 編集 |

2008/08/26

 

雨のち曇り。

夕方頃からまた雨。

帰りはすっかり雨に降られてしまった。

天気予報によればこの雨は長く続き

土曜日までずっと雨マークは消えないという。

それ以降はまた真夏日だと言うが

今年の秋は早いんじゃなかろうか…。

もうすぐ9月だもんな…。

去年の残暑がイメージにある為

9月中盤まで暑い気もするが…どうなる事やら…。

雨は体調にも精神にも悪影響を及ぼす。

最近の話である。

出来る限り雨マークの日が少ないと良いんだけど…。

 

火曜日。

今日は一日仕事の日。

朝は今日も起きれず。

昨日は日記を書きながら母の前で少し泣いてしまった。

何でも話してと言われたが何一つ話せなかった。

その後深夜までまたパソコンの前で眠ってしまい

5時頃やっと自分の部屋に戻り睡眠薬を飲んで眠りについた。

起きれない訳である。

起きる時間を過ぎてもずっと布団の中でうだうだしていた。

 

起き出して薬を飲む。

昨日はお風呂に入れなかったのでシャンプーをする。

今日も母がサンドウィッチを作ってくれたのでそれを食べる。

仏壇に線香をあげ、着替えて会社へ向かう。

結局今日は55分も遅刻してしまった。

夏の疲れが出てきてるのかな…。

 

事務所は今日も冷え冷えしていた。

先週の茹だる様な暑さが嘘の様である。

今日も自転車のせいで汗をかいた。

湿度は高かったらしく蒸し暑かった。

運動不足を肌で感じる瞬間である。

事務所の掃除は今日はまたサボってしまった。

雨のせいなのかいつもより体は重かった。

何もする気になれず机に突っ伏してしまう。

今日もまた悪い癖が出てきてしまった。

だめだめだ…。

 

今日のお昼は父が赤飯を炊いてくれた。

何故赤飯なのかは判らなかったが美味しかった。

 

お昼を食べて午後。

午後は落ち着いて仕事と向き合う事が出来た。

午後一番で集金の人が来る。

先月来なかった会社の人で昨日急遽電話がかかって来たのだ。

支払いを済ませる。

農協から払い戻しをして

そのお金を銀行に預ける。

お金が何とかなったので支払いのデータの入力をする。

支払いの小切手を切る。

疲れたがやっぱり一人の方が仕事がはかどる。

如何に普段上司の話す言葉がストレスになっているのか

良く判った。

4時頃で大体の仕事が終わる。

一般の請求書の処理はまた明日に回した。

そろそろ上司やMさんに何か言われるかも知れない。

明日が来るのがしんどい。

 

仕事終わりまでずっと記事を書いていた。

何の気なしに書いていたら暗い記事が出来上がってしまった。

これは出せそうに無い。

折角書いたけど…。

 

仕事終わり。

帰りにスーパーに寄り

たらこと明太子、あと明太子ドレッシングを買う。

帰りはすっかり雨に降られてしまった。

傘を差しながら帰るのが大変だった。

 

帰ってきて。

茗荷の冷奴と焼き明太子を作り

それでビールを2本飲む。

今日はビールが冷え過ぎてシャーベット状になって出てきた。

なかなか冷え過ぎたビールも美味しかった。

濁り酒もお猪口に4杯程飲む。

焼き明太子に良く合った。

夕飯を食べ薬を飲み

10時頃まで眠る。

今日も疲れた。

 

北海道の姉からメールが届く。

昨日の返信である。

忘れられて無かった事に安堵する。

また少し励まして貰った様な気分。

良い友人に出会った物である。

 

今日も短歌を詠んでいない。

今詠んでみようと思う。

 

死にたいと思う時程生きたいと心の底では思い続けて

子供連れ絵に描いた様な幸せは手に入らない今の僕には

香ばしく焼けた桃色明太子肴に四杯お猪口傾け

降り続く雨あの頃もこんな風に濡れては見上げた灰色の空

降る度に秋の涼しさ連れて来て夏は終わりと告げる夕立

 

今日はこの辺で良いかな…。

ん~…もうちょっと詠みたいけど何も思いつかない…。

ふとした事を心に留めておくのも

結構大変である。

歌壇に送る勇気がすっかり無くなってしまった様である。

どうしたもんか…。

変な事考えるから送れないんだよな…きっと…。

今夜何通か送ってみようと思う。

少しずつ…少しずつ…。

 

明日も一日仕事の日。

明日は振り込みデータの送信の日。

また休めない。

上司も来る。

いい加減鬱陶しい。

疲れるが頑張って乗り切ろうと思う。

 

コメント
この記事へのコメント
「子供連れ絵に描いた様な幸せは手に入らない今の僕には」って身にしみますね。大学出るまでは、社会がこんなに厳しいものだとは思いませんでした。大きな病気にもなったしね。僕も子供ほしいし、ささやかながら家も持ちたい。絵にかいた餅で終わるのかなぁ。この体調で、現状を打破していく方法がわからんのですよ。
2008/08/27(Wed) 00:34 | URL  | 天狼星 #79D/WHSg[ 編集]
今日は仲のいい友達が急に死にたくなったと言ってきました。 お互い近くではないので様子を見に行くこともできず、チャットでずっと一緒に過ごしました。 死にたいと思っても生きなければいけないからその葛藤で人はつらさを覚えるのでしょうか。 でもやっぱり心の一番底には生きたいという気持ちがあるんですよね。 そう信じたいです。
2008/08/27(Wed) 00:47 | URL  | なみ #79D/WHSg[ 編集]
ところで時雨さん、泣いちゃったのはつらくなったの? 無理しないでね^^
2008/08/27(Wed) 00:50 | URL  | なみ #79D/WHSg[ 編集]
『死にたいと思う時程生きたいと心の底では思い続けて』という短歌は
すごく心情がわかります。死にたいって思う時には、本当は誰かに
助けて欲しい、そう思う気持ちをわかって欲しい・・・って思ってるんですよね。
2008/08/27(Wed) 21:37 | URL  | いおり. #79D/WHSg[ 編集]
天狼星さん:幸せそうな家族をスーパーで見たんですよね…
       何か悲しくなっちゃって…(汗
       今のままじゃいけないなぁ~ってほんとに思いました。
       幸せの形は色々だけど
       やっぱり普通の家庭って憧れますよね。
なみさん:仲の良い人がそういう風になっちゃうと
      どうして良いか判んなくなっちゃいますよね。
      悲しみに寄り添ってあげるのが一番なんだろうけど
      距離があるとなかなかそうもいかないですしね。
      うん…多分誰しも生きたいって言う願望が根底にあるから
      死にたいという欲求もまた出て来るんだと思います。
      うん…泣いちゃいました…母の前でぽろぽろと(w
      母の優しい気持ちに応えられない自分が何か情けなくって…。
      ありがとうございます(w
いおり.さん:うん…そうそう…自分の命が不憫過ぎてしょうがないから
       仕方なく死にたいって言う選択肢を選んでしまうんだと思うんですよ。
       その裏には生きたいって気持ちがあるんだよね…きっと。
       死んだ後誰かが判ってくれるに違いないって言う
       根拠の無い考えが人を死にたいって考えに向かわせるんだと思います。
       でも本当は生きてる人間の事は生きてる人間にしか
       判らないんですよね。
       死んじゃったら多分好き勝手に想像されて終わりなんだと思う。
       悲しいけど生きてる内に生きてる事を周りに判って貰うしか
       道は無いんじゃなかろうかと思っています。
2008/08/27(Wed) 23:23 | URL  | 時雨 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。