☆ミニニュース☆
    
    2011年10月08日 ブクログのパブーで歌集を販売中です。
                閲覧は無料なので見てやってください♪
                『韋駄天凱旋歌』
    
    2011年09月28日 題詠blog2011♪無事ゴールしました♪
                応援ありがとうございます♪(w
                『晴流奏の題詠blog』
    
    晴流奏動画短歌集『面影純恋歌』
    
    
    
    動画がもっと見たい方はこちらのリンクから♪
    晴流奏 動画短歌集
    
    
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夕方頃雷雨が降った日。
2008年08月07日 (木) | 編集 |

2008/08/06

 

曇り。

夕方頃より雷雨。

今日もとても暑かった。

 

水曜日。

今日も一日仕事の日。

朝は起きれず。

理由無くサボりたい感じの気持ちが出てくる。

駄目な社会人である。

しばらく時計と睨めっこをして

ようやく起き出す。

 

起き出して薬を飲む。

今日も母がサンドウィッチを作ってくれたのでそれを食べる。

仏壇に線香をあげ、着替えて会社へ向う。

結局今日は30分程遅刻して会社には行った。

 

事務所は今日は冷房をタイマーでかけておいたので

涼しかった。

事務所の掃除を一通り済ませる。

外に出たらまた親戚の女の子と出くわす。

今日も挨拶は無かった。

私も気まずくて後ろを向いていた。

その子の親である専務がたまたま来て

さっき挨拶して行ったか聞かれる。

私も出来なかったのは一緒なのでもごもごと

特には…と答える。

でも何となく気持ちが晴れた気がした。

 

パソコンを起動してネットを見るもすぐ飽きてしまう。

隣に目をやると昨日までに終わらせなければいけなかったらしい

伝票立ての仕事のメモが銀行帳に貼ってあった。

失敗した…と思う。

上司が書いたのかMさんが書いたのか

判別はつかなかった。

それにしても今の私には無茶な要求であった。

早速手をつけようという気にはどうしてもなれなかった。

パソコンの電源を落としまた机に突っ伏してしまう。

結局今日もしんどさに負けてしまった。

情けない…。

 

お昼を食べて午後。

あらかじめ頓服を飲んでおいたら幾らか気が楽だった。

午後からはMさんが来て一緒に仕事をした。

伝票の事を咎められるか心配したが何も言われなかった。

大して期待もされていないらしい。

お金は昨日入ったのでやっと給料が払える旨を伝える。

とりあえずは一安心である。

銀行からお金を下ろし農協に積む。

 

その後はずっと昨日出来なかった伝票立ての仕事をやっていた。

5時頃までかかってようやく4分の3程まで終わらせる。

今日中には間に合わなかった。

明日やれば良いかと諦める。

 

仕事終わり。

また郵便局に行きお金を下ろして

銀行に積む。

今月は使い過ぎたのでどうしようもなかった。

借入額が増えていく。

少しずつでも返していかないとな…とか思う。

 

帰りに薬局へ行き

防風通聖散錠と洗顔フォームを買う。

 

その後会社近くのスーパーに寄り

ビールと豆腐と薬味のねぎを買う。

茗荷は今日売り出しだったのだが

見たらもう既に一個も無かった。

主婦は目ざとい。

 

帰ってきて。

茗荷の冷奴を作り、それでビールを2本飲む。

今日のビールは美味しかった。

そのまま9時頃まで眠る。

疲れていたらしい。

 

今日も短歌を考えていない。

今考えてみようと思う。

 

暑さにも負けずに花を咲かせてる朝顔の花に元気貰って

擦り切れてすっかり薄くなった肌着繕い繕い着続ける父

子供の頃背中ばかりを見てた父と今は向き合い食事をしてる

ごろごろとお腹に響く重低音何に怒るか雷様は

 

今日は考えてもこれしか浮かばなかった。

とりあえず2首以上作ってるからまぁ良いか…。

 

明日も一日仕事の日。

明日は事務所に一人の日である。

頑張って乗り切ろうと思う。

コメント
この記事へのコメント
一句作りました。
今朝もまたペットボトルに茶を淹れて 見送りくれし 垂乳根の母 
とりあえず、母親というテーマのもと歌を作っています。今、一番作りたいテーマなので。
短歌って面白いけど、難しいですね。どうしても字余りになっちゃう。
2008/08/07(Thu) 02:21 | URL  | 天狼星 #79D/WHSg[ 編集]
もう一句できました。
垂乳根の母が淹れたるウーロン茶 会社で想う 温もりの味
前の歌の続きです。
2008/08/07(Thu) 02:45 | URL  | 天狼星 #79D/WHSg[ 編集]
天狼星さん:短歌は一首ですね(w
        何となく情景が浮かんで良いと思いますよ(w
        うちの母も良くお茶入れてくれるんで良く判ります(w
        垂乳根は多分枕詞なので無理して入れて短歌っぽくする事も無いと思います。
        むしろその分母に対するイメージとか感じた事を入れた方が
        より判りやすく伝わりやすくなると思います。
        年老いた…とか、愛深き…とか、丸い手の…とか、
        背の低い…とか、暖かい…とか(w
        全部うちの母のイメージですけど(w
        字余りはよっぽど飛び出て無い限りは気にしなくて良いと思います。
        リズムにちゃんと乗ってれば良いと思う。
        ただ57577になってればそれだけ美しいですけどね(w
        …と、いっちょ前に講釈をたれてみる(w
2008/08/07(Thu) 11:39 | URL  | 時雨 #79D/WHSg[ 編集]
朝顔の歌と、雷様の歌が好きです。
私も短歌作ってみたいなぁ~
そのうち作ってみますw
2008/08/07(Thu) 18:31 | URL  | いおり. #79D/WHSg[ 編集]
いおり.さん:短歌はやり始めると楽しいですよ(w
       出来たら私にも見せてくださいね(w
2008/08/07(Thu) 21:50 | URL  | 時雨 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。