☆ミニニュース☆
    
    2011年10月08日 ブクログのパブーで歌集を販売中です。
                閲覧は無料なので見てやってください♪
                『韋駄天凱旋歌』
    
    2011年09月28日 題詠blog2011♪無事ゴールしました♪
                応援ありがとうございます♪(w
                『晴流奏の題詠blog』
    
    晴流奏動画短歌集『面影純恋歌』
    
    
    
    動画がもっと見たい方はこちらのリンクから♪
    晴流奏 動画短歌集
    
    
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2本目の親知らずを抜いた日。
2008年08月03日 (日) | 編集 |

2008/08/02

 

晴れ。

夏らしい空。

空の色は薄かった。

大きな雲が風に流れて消えていく。

今頃海なんか行ったら気持ち良いだろうな…とか思う。

多分もうしばらくは行くチャンスは無いけれど…。

自分で行く気力は無い…情けないけど。

 

今日は一日休みの日。

朝は起きれず。

昨日は遅くまで起きていたのでしょうがない。

11時頃まで布団の上でごろごろしていた。

11時頃起き出してくる。

 

起き出して薬を飲む。

下の部屋に来ても暑かった。

母にパンを食べるか聞かれたが

お昼も近かったのでいらないと言う。

とは言えお腹が空いていたので

早めのお昼を作り始める。

 

今日もうどんを茹でた。

今日は流石に8分の茹で時間は長いと思った。

冷麦とかにした方が良いのかな…

冷麦あんまり好きじゃないけど…。

ごまだれに大根おろしで今日も食べた。

冷たいうどんは美味しかった。

 

午後。

歯を磨く。

今日で左の親知らずともお別れである。

自分なりに良く磨いておく。

絶対除去ブラシで絶対をこそげ取る。

何度も吐きそうになる。

おっさんか…。

 

お腹いっぱいになりどうしようもなく眠くなり

2時半頃までうとうとしていた。

30分位眠る。

それ以上はどうしても背中と畳の間が熱くなり

寝ていられなかった。

 

2時45分頃。

また動くのが億劫になってしまったが

何とか体を起こし着替えて歯医者へ向う。

自転車では足に力が入らなかった。

 

歯医者到着。

今日はかなり込んでいた。

入り口まで人が溢れかえっていた。

かと言って詰めればソファーには座れた筈なのに

馬鹿親と子供が占領して座れずに居た。

ああいう親にはなるまいと思う。

30分程で名前を呼ばれる。

 

椅子に座ってからまたしばらく待つ。

少し怖かったがこの間同様痛みは無いものと思っていたので

緊張しないよう手拭をもてあそんで待っていた。

窓から見える空にはもくもくと大きな雲が浮かんでいた。

 

私の番になる。

先生に今日はどうするか聞かれる。

心の準備はしてきたかと言われ

また少し緊張する。

麻酔と恐らく抜く為の薬の様な物を注射して

しばらく待つ。

10分程待った所でまた先生が来る。

今日はタオルで目隠しをされた。

ペンチの様な器具で親知らずを挟み引っこ抜く。

きょうはちょっと固かったみたいだった。

今日は抜いた所から血が出たのが良く判ったが

吸い取る機械ですぐ吸い取って貰ったので

さほど気にはならなかった。

先生が抜いた歯を記念にくれた。

根元に穴を開けて紐を通してストラップにしなさいと言う。

思わず噴出してしまった。

こんなストラップ嫌だ。

 

今日も痛くなくて良かった。

綿を噛んでしばらく待つ。

今日は血がなかなか止まらなかった様だった。

先生に患部を診てもらい終了。

今日はお酒飲めないよ…と言いながら先生は笑っていた。

歯磨きの事が気になっていたので聞く。

患部を避けてやれば普通にやって良いと言われる。

下の親知らずは抜く程では無いのでそのままで良いと言われる。

胸を撫で下ろす。もう痛い思いはしなくて済みそうである。

とは言えそんなに痛い治療は無かったけど。

痛み止めと化膿止めを貰って診察終了。

 

帰りにコンビニに寄り

シュークリームとプリン、あとコーヒー牛乳を買う。

 

帰ってきて。

抜けた親知らずを家族に見せる。

良く見るとやや虫が喰っている様だった。

やっぱり親知らずはちゃんと磨けないらしい。

たまたま来ていた兄に見せたらでかいなと

驚いていた。

 

シュークリームとプリンを食べる。

コーヒー牛乳は甘みが少なく感じた。

舌がおかしくなっていたのだろうか…。

もうこれでこの習慣も終わりである。

これやめたら少しは痩せるかな…。

そのままだるくなり7時頃まで眠る。

本は今日は全然読めなかった。

 

7時半頃起き出して

茗荷の冷奴を作り

それでビールを一本だけ飲んだ。

今日は母がおかずを一品しか作れなかったらしかった。

母も暑い中火の前に居るのは辛いらしかった。

別に良いよと言う。

 

今日も短歌を作っていない。

今考えてみようと思う。

 

親知らず抜いて寂しい口の中邪魔になるならしょうがないけど

空高くふかふかの雲が浮かんでる海に行きたいと思った夏の日

寝転がり背中と畳が熱持って何度も寝返りうつ夏の部屋

寂しくて空虚な気持ちは気のせいで持ってない物を欲しがってるだけ

かき混ぜる心に溜まった言葉達ぐるぐる溶け合い生まれる短歌

色々な出会いと別れがあるにせよ別れはやっぱり辛く悲しい

仲の良いあの人もいつか遠い人になるかも知れないだから大切

流れ出た涙の数だけ強くなる 涙も出ない僕は弱いまま

 

今日もあんまり良い歌は詠めなかったな…。

もっと日々の色んな事に目を向けて生きた方が良いかも知れない。

短歌は難しい。でも面白い。

 

明日も一日休みの日。

明日はちょっとでも本が読めると良いな…。

だるさが出てきたら迷わず頓服を飲もう。

ゆっくり体を休めようと思う。

コメント
この記事へのコメント
歯医者さんヾ(*´・ω・)ノオツカレサマァ゚・:*。+.♪
ビール飲んじゃだめじゃーん!キャハハハ(≧ω≦)ノノノ☆バンバン
2008/08/03(Sun) 09:28 | URL  | なみ #79D/WHSg[ 編集]
なみさん:これでやっと歯医者さんから開放して貰えそうです(w
      ビールは暑かったんでどうしても飲みたくって(w
2008/08/03(Sun) 22:06 | URL  | 時雨 #79D/WHSg[ 編集]
「空高くふかふかの雲が浮かんでる海に行きたいと思った夏の日」
っていうの好きだなぁ~。
頓服たくさんもらえてよかったですね!
これでもったいぶらずに飲めますねw
2008/08/06(Wed) 17:19 | URL  | いおり. #79D/WHSg[ 編集]
いおり.さん:ほんと空見てたら海に行きたいなぁ~って漠然と思って(w
       頓服は一日一錠飲めるって言う安心感があるのが良いですね(w
       夏休み中は使わずに済むと良いんだけど…
       また寝たきりになっちゃいそうだからな~(汗
2008/08/06(Wed) 23:22 | URL  | 時雨 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。