☆ミニニュース☆
    
    2011年10月08日 ブクログのパブーで歌集を販売中です。
                閲覧は無料なので見てやってください♪
                『韋駄天凱旋歌』
    
    2011年09月28日 題詠blog2011♪無事ゴールしました♪
                応援ありがとうございます♪(w
                『晴流奏の題詠blog』
    
    晴流奏動画短歌集『面影純恋歌』
    
    
    
    動画がもっと見たい方はこちらのリンクから♪
    晴流奏 動画短歌集
    
    
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
冷奴が美味しかった日。
2008年07月19日 (土) | 編集 |

2008/07/18

 

曇り時々雨。

大雨警報が出たらしいが

雨自体は大した降りではなかった。

一日中蒸し暑かった日。

梅雨明けももうそろそろかな…。

 

金曜日。

今日は一日仕事の日。

朝は全く起きれず。

昨日は寝たのも遅かったので

睡眠薬が若干残ってしまったらしい。

熟睡出来てない様な感じと朝の億劫感は相変わらず。

来週はこれも改善しないといけないかも知れない。

 

起き出して薬を飲む。

今日は頓服を飲んでおいた。

今日も母がサンドウィッチを作ってくれたのでそれを食べる。

仏壇に線香をあげ、着替えて会社へ向う。

結局今日は45分遅刻してしまった。

 

事務所にはもうMさんが来ていた。

遅刻した事でかなり気まずかった。

事務所の掃除は今日はやらず

汗が引くのを待って仕事に取り掛かる。

10時頃会計士さんが来る。

益々気が抜けなくなる。

同時に上司が来る事もさり気無く伝えられる。

今日は一日気が抜けないと朝から凹んだ。

 

とりあえず昨日預かった領収書の分の伝票を立て

その後はずっと会計のお金を合わせるのをやっていた。

途中Mさんに帳簿のチェックを頼まれ

それをやっていたらお昼になってしまった。

 

お昼を食べて午後。

午後も落ち着いて仕事が出来たのは

多分頓服のおかげなのだと思う。

午後からは上司とMさんと会計士さんが居て

全然気が抜けなかった。

2時頃もう疲れてしまう。

上司が鬱陶しい感じは相変わらず。

口を開けば金か悪口か息子の自慢話である。

もう聞くに堪えない。耳栓でもして仕事をしたい気分である。

 

午後は会計の事の続きをやり

その後はずっと工事代金の集計をやっていた。

訳が判らないのは相変わらずだが

知らない判らないと言えばそれじゃあ困ると言われる事だろう。

当たり前なんだけど…もうこれ以上

私に当たり前の自覚とやらを持たせようとするのはやめて欲しい。

常に今が手一杯と感じているのに

それ以上の事は手に余る気がする。

向上心の無い駄目な社会人である。

はっきり言って自分の生きていける世界が何処にあるのか

もう判らない。

仕事中はまた消えたい消えたいと言う言葉が

念仏の如く頭の中にこだましていた。

 

仕事終わり。

疲れで安堵感を感じる暇すらなかった。

30分程残業して帰る。

Mさんと上司はまだ仕事があるようだった。

辛いので帰る。

 

帰りにスーパーに寄り

茹蛸と絹ごし豆腐、茗荷とチューブの生姜

あとコロナビールを買う。

 

帰って来て。

蛸のガーリック炒めと茗荷の冷奴を作る。

何とか出したビールが温くならない内に作るよう心がけた。

ビールを飲む。

一杯目のコロナビールはとても美味しかった。

濁り酒も少し飲んだ。

今日は結局ビール3本と濁り酒をお猪口に3杯程飲んだ。

そのまま眠くなり気を失うように10時頃まで眠る。

 

仕事中、硫化水素はどうやったら発生するのかと

そんな事をぼんやり考えていた。

周りの迷惑考えろって言っても

多分死ぬ人はそれ所じゃないんだろうな…とか思う。

自ら死を選ぶ事は実に下らない。

でもそこにすがらざるを得ない心境が

そこにはあるのだと思う。

 

じゃあそこに行き着いてしまうのは何がいけないんだろう…

誰が悪いんだろう…。

例えば人より傷付き易い心を持って生まれてしまった事は…

その心を強く鍛えて来れなかった事は…

本当に本人のみの責任なのか?

きっと周りには本人のせいだと片付けられてしまうのだろう。

確かにそういう手段を選んでしまう愚かさは

本人の問題なのかも知れない。

でもそういう人間にもし差し伸べられる手があったのなら

或いは捨てるに捨てられぬ人間同士の繋がりがあったのなら

そういう手段を選ばずに済んだかも知れないと言うのも

また事実の様な気がする。

何より人は弱い生き物じゃないか。

自らの命を軽んずる事は実に馬鹿らしい。

でも世の中の耐え難い偏見や侮蔑の心にさらされて

傷付いてしまった心を孤独な人間はどう癒したら良いのだ。

痛みに耐えかねて

生きる事と真正面から向き合えなくなってしまったら…。

居場所が無い事程辛い事は無いのだと思う。

そういう意味でも人との繋がりとは大事な物なのであろう。

命は一つ。自らの命軽んずる事無かれ。

 

弱いから手を取り合って生きるのだ 人は一人じゃ生きて行けない

 

でも取り合う手が無いと思い込んでしまう程

辛い事は無いんだろうな…。

孤独に一人落ちてしまった時の絶望感は

何となく判る気がする。

人は周りとの繋がりを忘れない為に

友人を作り、家族を作るのかも知れない。

私もせめて今居る少ない友人だけは

大事にしようと思う。

 

今日も短歌を作っていない。

今考えてみようと思う。

 

人同士の繋がり忘れない為に人は家族を作るのだろう

昔から好きでは無かった冷奴 何故だか今日は美味しく感じて

歳を取り味覚が変わり始めたのかやたら美味しく思う冷奴

やわやわと頼りなく思う豆腐だが ほのかな甘みと旨みを湛え

冷奴箸で崩して梅雨の空 もう来る夏にビールで乾杯

メールには書けない愚痴のあれこれを飲み込んで打つ『冷奴です』

 

今日は冷奴の事しか浮かばなかった…。

まぁこれも面白いからまぁ良いか…。

 

気が付いたらもうすぐ3時だ…

今週は夜更かしし過ぎたな…

明日は寝坊しても良いからまぁ良いや…。

 

明日は一日休み。

また歯医者に行かなくてはならない。

今度は下の歯かな…いつまでかかるんだか…。

頑張って乗り切ろうと思う。

コメント
この記事へのコメント
心の弱さは、きっと多かれ少なかれ誰でも持っているものだよ。時雨さんの言うとおり、人は、絶望的な孤独状況に陥ることを防ぐために、友達をつくったり、家族を持ったりするのかもしれませんね。
時雨さん(ハルさん)の日記はレスも多いし、栃木や北海道に、お姉さんもいるし、時雨さんは孤独ではないとおもいますよ。なんかあったら、日記に吐露してください。
2008/07/19(Sat) 18:35 | URL  | 天狼星 #79D/WHSg[ 編集]
冷奴ですか^^ 今日はからだが自ら優しいものを欲したのかもしれませんねw
あたしも心の弱さは誰でもあると思います。 育ってきた環境や人間関係も関わってると思います。
孤独感や疎外感を覚えても、やっぱり人はどこかでつながっているし、つながることを望んでいるのだと。
2008/07/19(Sat) 20:13 | URL  | なみ #79D/WHSg[ 編集]
私は硫化水素の作り方まで調べて、それをメモにし、薬剤師さんに見せたら叱られました。
もちろん、たくさんのメモの中の一部なんですけどね。「なんですか?これは。」という薬剤師さんの怖い顔が忘れられません。私は、心配してくれる薬剤師さんとも繋がりがあるんだな・・・と今思いました。
2008/07/19(Sat) 21:35 | URL  | いおり. #79D/WHSg[ 編集]
天狼星さん:そっか…誰しも弱い部分は持ってるもんですよね。
        うん…確かにブログでは良い人間関係を築けてますけど
        中々現実にそういう友達を持つのが難しくていつも悩んでいます(汗
        そうですね…日記はそういう意味じゃ凄く良いものかも(w
なみさん:絹ごしなら食べられる様になってきたみたいです(w
      前はあんまり好きじゃなかったんですけどね(汗
      繋がりがあるからきっと人って生きて行けるんですよね。
いおり.さん:私もうっかり2ちゃんねる見た時目にしちゃって
       どうも頭から離れなくて…(汗
       そうですよ…いおりさんもちゃんと繋がりがあるんですよ。
       だから作り方のメモは焼いて捨てちゃいましょう(w
2008/07/19(Sat) 23:51 | URL  | 時雨 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。