☆ミニニュース☆
    
    2011年10月08日 ブクログのパブーで歌集を販売中です。
                閲覧は無料なので見てやってください♪
                『韋駄天凱旋歌』
    
    2011年09月28日 題詠blog2011♪無事ゴールしました♪
                応援ありがとうございます♪(w
                『晴流奏の題詠blog』
    
    晴流奏動画短歌集『面影純恋歌』
    
    
    
    動画がもっと見たい方はこちらのリンクから♪
    晴流奏 動画短歌集
    
    
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
湿気で髪の毛がじとじとしていた日。
2008年06月30日 (月) | 編集 |

2008/06/30

 

一日曇り。

気温は低いが湿度の高かった日。

汗に濡れた髪がいつまでも乾かなかった。

 

月曜日。

今日は一日仕事の日。

朝は少し早めに目が覚めるも

寝足りない感じがしてなかなか起きれなかった。

仕事を休んでしまおうか本気で考えるも

今日は支払日。

居ないのはちょっと問題があるので頑張って起きた。

昨日は深夜まで『博士の愛した数式』を読んでいた。

月曜日なんだから早く寝たら良かった。

 

起き出して薬を飲む。

今日も母がサンドウィッチを作ってくれたのでそれを食べる。

今日は玉子サンドだった。

久々だったので美味しかった。

仏壇に線香をあげ、着替えて会社へ向う。

結局今日は30分程遅刻して会社には行った。

相変わらず何だかんだで越えられない30分の壁。

目覚ましを早くしてもなかなか起きれないのは

甘え心が入っているからだろう。

あまり良い心がけとは言えない。

 

事務所の掃除を一通り済ませる。

湿度が高いのか気温が低くても汗はべっとりまとわりついた。

髪がシャンプー仕立ての様に濡れてしまった。

お昼過ぎまで乾かなかった。

だるさからまた机に突っ伏してしまう。

実に良くない習慣である。

結局お昼頃まで頭を起こせなかった。

 

お昼を食べて午後。

午後からは上司もMさんも来ていたので気が抜けなかった。

頓服を1錠飲みやり過ごす。

セニランもあと1錠で終わりである。

薬で平静を保つこの心。

一体いつになったら薬から離れられるのか…。

 

お金のやりくりをやらされ

また暗い気分になってしまう。

消えたい消えたいとそんな事ばかり考えていた。

いい加減この思考パターンも何とかしたいものである。

その後は兄に頼まれた請求書を作ったりしていた。

送付までの一連の流れはやっと慣れたと言った所か…。

時間は掛かったが間違えない様に一つずつこなして行った。

パニックにならなかったのは頓服のおかげだと思う。

 

5時頃。

上司にこの間の旅行の写真をメールして欲しいと言われる。

夕日の写真が綺麗に撮れたのである。

何でこの人をこんなに嫌だと思ってしまうのか

疑問に感じる。

きっと小さな事の積み重ねで嫌になったんだろうけど

心の底から恨む程の人では無いんじゃなかろうかと少し思う。

確かに責任を放棄した嫌な上司ではあるけど…

人として向き合ってる分には何の問題も無いんじゃないか…

そんな事を思う。

でもやっぱり嫌なもんは嫌である。

 

仕事終わり。

帰りがけ父からメール。

今日は会社近くのスーパーできのこが安いと言う内容だった。

きのこは毎日でも食べたいので買いに行く。

確かに安かった。

うどんと揚げ玉も買う。

 

帰ってきて。

しめじのバター炒めを作りそれでビールを2本飲む。

夕飯と共にまた1本。

今日も計3本飲んでしまった。

痩せる気ゼロである。

メタボとかもう何かどうでも良い感じ…。

 

兄がMDウォークマンを借りていった。

長野で工事があるらしい。

仕事先で暇なので貸してと言われたので貸した物の

もう何年も使ってない代物である。

ちゃんと動くかどうか心配だ。

 

今日も短歌を作らなかった。

今ここで考えてみようと思う。

 

県外の仕事に赴く兄の為 使い古しのMDを貸す

頓服で平静保つこの心 貴方無しでは居られないのね

今僕が歌えないのは愛の歌 アンジェラアキは少し重たい

当たり前の幸せばかり望むのは実は贅沢 それでも一人

すくい取る日々の小さな幸せを胸に抱いて暖めている

来月で七十になる父の言葉 じっと聞き入り浮かぶ思い出

 

ん~…どうしても状況説明的短歌から抜け出せてない気がする…。

短歌は面白いが難しい。

今日読売新聞を見たら歌壇のページがあり

心奪われる。

送ってみたいと言う気持ちが沸々と沸く。

選者は俵万智先生。

と言うか俵万智さん以外の先生は

昔の言葉を知らないと選んで貰えなさそうなのだ。

私の様な古語も知らない短歌初心者が送って良い物か疑問なのだが

メールでも受け付けていると言うので送ってみようかと思っている。

まぁ心配しなくてもどうせ選ばれないだろうから

ちょっとした楽しみのつもりで送ってみたら良いかな…とか思う。

あぁ…でも送るの怖いな…どうしたもんか…。

 

明日も一日仕事の日。

火曜日だから事務所に一人の日だ。

幸い急ぎの仕事も無い。

頑張って乗り切ろうと思う。

コメント
この記事へのコメント
うちの新聞は朝日ですが、やっぱり朝日歌壇っていうのがありますよ。そうですか、読売は、俵万智先生なんですね!気に行ったのがあれば、ぜひ送ってみてください!
現代短歌も一ジャンルを築いていますから、古語を知らないからと言って、遠慮する必要はないと思います。
2008/06/30(Mon) 23:32 | URL  | 天狼星 #79D/WHSg[ 編集]
月曜日お疲れ様~^^
あたしも明日は気合入れていかなきゃだw
2008/06/30(Mon) 23:52 | URL  | なみ #79D/WHSg[ 編集]
天狼星さん:歌壇の存在自体はうすうす気付いていたんですけど
       いざ見つけると運命的なものを感じてしまって(w
       良さげなのを5通送ってみました(w
       来週が楽しみです(w
なみさん:お疲れ様です(w
      私はサボるなら水曜日にしようかと密かに思っています(w
      何だかんだで休めなさそうですけどね(汗
2008/07/01(Tue) 00:09 | URL  | 時雨 #79D/WHSg[ 編集]
うちは地元の新聞だ。見てみたかったな~。
時雨さんがもしメールで送ったら教えてください。読売新聞買います!
2008/07/01(Tue) 18:23 | URL  | いおり. #79D/WHSg[ 編集]
いおり.さん:いや…送ったから載るって物でも無いんですよ(汗
       俵万智先生に選んで貰えないと新聞には載らないのです(w
       でも昨日5通程送りました(w
       発表は多分来週の月曜日…密かな楽しみです(w
2008/07/01(Tue) 22:35 | URL  | 時雨 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。