☆ミニニュース☆
    
    2011年10月08日 ブクログのパブーで歌集を販売中です。
                閲覧は無料なので見てやってください♪
                『韋駄天凱旋歌』
    
    2011年09月28日 題詠blog2011♪無事ゴールしました♪
                応援ありがとうございます♪(w
                『晴流奏の題詠blog』
    
    晴流奏動画短歌集『面影純恋歌』
    
    
    
    動画がもっと見たい方はこちらのリンクから♪
    晴流奏 動画短歌集
    
    
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気が付いたら日記を書き始めて2年経っていた日。
2008年03月13日 (木) | 編集 |

2008/03/12

 

晴れのち曇り。

もう寒さにとげとげした所がない。

昼間は暖かい。

マフラーを寂しかったが今日はしていかなかった。

春到来か…とか思う。

 

水曜日。週の真ん中。

一週間がやたらと長く感じる。

まぁ考えてみればちょっと前まで一日働いては

半日寝て過ごす様な事を繰り返していたのだ。

長く感じて当然である。

 

今日も一日仕事の日。

朝はまた少し寝坊する。

リタリンを飲むタイミングを逃してしまい、二度寝して

気が付いたら起きる時間になっていた。

早起きするにはまだ鍛錬が必要らしい。

リタリンを2錠飲んで目を覚ます。

後一週間分ちょっと…

無しでも起きる事が出来るようになるかな…。

 

起き出して薬を飲む。

今日も母がピザトーストを焼いてくれたのでそれを食べる。

昨日はお風呂に入れなかったのでシャンプーをする。

愛犬に線香をあげ、着替えて会社へ向う。

今日はブラジリアンスケッチは聴けなかった。

 

今日は着いてすぐパソコンを起動した。

ブログのコメントをチェックする。

事務所の掃除を一通り済ませる。

花粉症なのか外階段のモップかけが終わった辺りから

くしゃみが出た。

まだごく軽い症状である。

 

銀行に給料の小切手を預けに行く。

少ない給料で受付に出すのが毎回恥ずかしいのだが

こればかりは自分が悪いのでなるべく堂々と出すようにしている。

銀行での待ち時間はやたら長く感じる事に気が付く。

番号札のせいだろうか…。

 

事務所に帰ってきて

パソコンで記事を書く。

浮雲の事しか浮かばずその事ばかりを書く。

想いは大して伝わってない割に

こんなに浮雲の事ばかり考えているんだな…と

何だか気恥ずかしくなる。

これは出せないかも知れない。

 

お昼を食べて午後。

午後は落ち着いて仕事と向き合う事が出来た。

高速代の細かい領収書の伝票を立てる。

頭がこんがらがってしまうので

日付と現場で整理して何とか書き上げる。

気が付くともう時計は3時を回っていた。

手書きはとにかく時間が掛かる。

 

一緒に仕事をしているMさんが来週の金曜まで来れないとかで

あれこれ仕事の指示を受ける。

言われる度、備忘録ノートに書いたりメモしたりする。

二人しか居ないからしょうがないとは言え

頼られる事はかなり負担である。

判ってる前提で話をされてしまうので

正直どうしたら良いのか判らない物もある。

その都度聞くのだが聞き逃してしまう物もあった。

どうしたもんか…。

二人でチェックして行かないといけない物も沢山あるので

なるべくやる位の気持ちでやって行こうと思う。

 

上司の指示は無い物の

あれこれ仕事をやっていたら

いつの間にか仕事終わりの時間になっていた。

もう上司は居なくても良いな…

出来ればもう来ないで欲しいな…とか思う。

まだ3月中は一週間に一回程度来る予定である。

憂鬱だ。

 

給料が入ったのでお金を下ろす。

ささやかな食費と髪を切りに行く分のお金を下ろした。

無駄遣いは無くすと言いつつ

今月はまた少しだけとCDやら本やらをアマゾンで買ってしまった。

給料が遅れたりする事も考えられるから

余裕を持っておかないといけないんだけど…。

 

帰ってきて。

昨日買ってきたパンで

ビールを2本飲む。

ソーセージミニフランスが美味しくて

2個食べてしまう。

1個は明日の分に取っとけば良かったと

食べてから後悔する。

酔い潰れてそのまま9時頃まで気を失う様に眠る。

狭い家で炊き立ての御飯を海苔の佃煮で食べようとすると言う

意味不明な夢を見た。

 

浮雲の発する一言一言に

いちいち過敏に反応し過ぎている自分に気が付く。

浮雲はヘビィな冗談が好きである。

だがその冗談を冗談と取れない時があるのだ。

そして浮雲は他に類を見ない程の天邪鬼でもある。

私の希望はほぼ通る事は無い。

それが微妙に私を不安にさせる。

弄ばれてるだけなんじゃないか…などと考えてしまう。

何でそんな奴好きになってるんだ…と言う話ではあるのだが

好きになってしまったものはしょうがない。

少し距離を置こうとするとメールが来たりする。

また私もそれをすぐ返してしまうのだ。

寂しい気持ちが浮雲を引き寄せよう…引き寄せようと

私を躍らせる。

でも浮雲はいつも遠くに浮かんでいるだけである。

日によって近づいたとか遠くなったとか思うのは只の思い込みで

本当は心の距離など近づいては居ないんではないかと

そんな事を思った。

 

でもメールをしてくれる事や

自分の事を素直に話してくれる事がある。

多分それが心の距離を近づいたと錯覚させるのだ。

浮雲の心は判らない。

異性の心はいつでも遙か彼方…お互い判らぬ物であるらしい。

だがこんなにも判らないと

相手の事を想う気持ちがいちいち揺らいでしまう。

こんなにも好きなのに…。

心が弱いからなのだろうか…。何て弱い心なのだろう。

いつか健康になって浮雲にぶつかって行ったら

浮雲は果たして受け止めてくれるのだろうか…。

もうその時には浮雲は自分の前から居なくなっている様な気がして

とても怖い。

浮雲の浮雲らしさが今の私を不安にさせる。

想ってる事自体は幸せなのに…何でだろう…。

 

気が付けばここを開設してから2年ちょっとが経っていた。

2年近くほぼ毎日日記と向き合って来た事になる。

何と言うか…気の遠くなる様な話である。

果てしなく暇なんだな…と改めて思った。

元々日々の事の備忘録に

愚痴を交えて書いたのが始まりのこの日記。

何でこんなに続いたのか自分でも良く判らない。

習慣と言う奴なのだろう。

あと日記を書くのも好きなのかな…。

一つの事を長く続ける事が出来なかったので

ちょっと嬉しい。

みんなありがとう。

 

明日も一日仕事。

あと二日頑張ればまた休みである。

仕事は沢山あるが一つ一つ解決して行こう。

フルタイムの一週間を乗り切れれば

多分それは自分の自信にも繋がる。

頑張って乗り切ろうと思う。

コメント
この記事へのコメント
時雨さん、すごいですね!
2年間毎日日記を書き続けることは並大抵の事じゃないと思います。
やっぱり文章を書くという事に優れているんですね!
私は文章を書く能力がないのですごく尊敬します。
これからも気負いせずに書いていってくださいね。
2008/03/13(Thu) 12:30 | URL  | いおり. #79D/WHSg[ 編集]
いおり.さん:いや…ただ単に暇なんですよ(w
       最初の頃の日記はほんと日々の忘れそうな事を書いていたんですが
       いつの間にか長々と書く様になってしまった(w
       そうですね…なるべく愚痴は書かない様に…あ…それは無理っぽいんで
       書ける事を書いて行きたいと思います(w
2008/03/13(Thu) 22:11 | URL  | 時雨 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。