☆ミニニュース☆
    
    2011年10月08日 ブクログのパブーで歌集を販売中です。
                閲覧は無料なので見てやってください♪
                『韋駄天凱旋歌』
    
    2011年09月28日 題詠blog2011♪無事ゴールしました♪
                応援ありがとうございます♪(w
                『晴流奏の題詠blog』
    
    晴流奏動画短歌集『面影純恋歌』
    
    
    
    動画がもっと見たい方はこちらのリンクから♪
    晴流奏 動画短歌集
    
    
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日向で足を温めつつ本を読んでいた日。
2008年03月08日 (土) | 編集 |

2008/03/08

 

晴れ。

日差しの暖かい日。

もう3月なのだと思うと憂鬱である。

1月2月はあっという間だった。

今月の末にはもう桜も咲き始める事だろう。

季節の移ろいはとても早く

瞬きをする間にぐるぐると移り変わっていく。

まだ寒いけど…もう少しで暖かくなる事だろう。

 

今日は一日休みだった。

昨日は夕飯と共にビールを3本飲み

ナイツを少しやっていたら眠くなり

そのまま深夜2時頃まで眠ってしまった。

暖房はつけなかった。

感冒を得たらしい。やや喉が痛い。

日記も書けなかった。

恐らく今年に入ってから初めての事である。

う~ん…悔しい…。

 

朝は9時頃目が覚める。

そのまま布団の中で1時間程まどろんでいた。

10時頃起き出す。

休薬日だったので薬は飲まず。

 

今日はパンが無いとかで

母がホットケーキを焼いておいてくれた。

甘みが全く無かったので

マーガリンと蜂蜜を塗りつけて

1枚ちょっとを平らげる。

 

お昼までずっとナイツをやっていた。

飽きないもんだな…とか思う。

ナイトピアンがなかなか思う通りに増えてくれない。

難しいな…とか思う。

お昼頃までずっとナイツをやっていた。

 

お昼は今日も鉄火うどんだった。

揚げ玉とめんつゆで今日も美味しく食べられた。

この冬はずっと鉄火うどんばかりを食べていた気がする。

 

午後。

篤姫を見る。

幾島の局が厳し過ぎて

見ていて疲れてしまう。

でもお殿様のお嫁に行く事はこれだけ大変な事だったんだなと

見ながら思う。

 

日向で足先を温めつつ本を読む。

川上未映子の『乳と卵』を読み終わる。

文章のリズム感は最後まで違和感があったが

これもこの人の味なのだと思ったら慣れた。

喋らない緑子が初めて心情を吐露する場面は

何と言うかとても良かった。

感情が生々しくぶつかり合う感じを

生卵を割ると言う一つの行為に置き換えて描いている所が

何とも秀逸で美しかった。

私の稚拙な思考ではこの程度しか読み取る事が出来なかったが

読み解いていくともっときっと色んな事が含まれているんだろうな…という感じ。

芥川賞と言うので少し買い被ってる部分もあるように思う。

だが私はあの世界観が好きである。

一緒に収録されている『あなたたちの恋愛は瀕死』も

落ちが良く、面白いと思った。

 

続けて川上弘美の『なんとなくな日々』を読む。

2編位でやめる。

どうしても読むのがもったいなく感じてしまうのだ。

文章のリズム感…着眼点…

筆者の人間性にこれ以上無い程共感し

惹かれてしまう。

読んでいないエッセイはこれともう一冊

『此処彼処』という奴のみ。

大事に大事に読んで行こうと思う。

あ…でも読んじゃったらまた読み返したらいいのか。

東京日記は多分何回読んでも面白いと思う。

 

その後も続けて本を読む。

森見登美彦の『有頂天家族』を久々に読んだ。

話の内容は大体覚えてはいたが

何と言うか…古い友人に久々に会った様な感覚だった。

活弁士の様な語り口や文章のリズム感が良い。

書いてある内容は思い切りフィクションなのに

出てくる登場人物は皆、活き活きと

京都の街を闊歩している様に感じる。

まだ半分程ある。

どういう風に展開していくか楽しみである。

 

洗濯をする。

それ程溜まっては居なかったのだが

火曜・木曜に時間が取れなくなってしまった為

これからは土日に洗濯をするようにしようと思う。

まぁ夜に出来ない事も無いのだが

夜は姉が使ったりする事があるのだ。

フリースをもう一枚探したのだが見つからなかった。

無くなる筈は無いと思うのだが…。

 

6時頃。

ガンダムを見る。

先週やられたガンダムの搭乗者が生きていて

ほっと胸を撫で下ろす。

その代わり片目を負傷していた。

スナイパーなのに利き目をやられてしまったとの事だった。

今後苦戦するのは必至である。

主人公のガンダムが戦っている最中

急に赤くなって機動性が増していた。

かっこ良かった。

 

夕飯と共にビールを飲む。

今日はまた3本飲んでしまった。

鯖の水煮缶を久々に一缶食べた。

口の中で骨がほろほろと崩れるのが何とも美味しい。

これを焼いたパンに挟むのも美味しかったっけな…とか思う。

志村動物園を見る。

作られた番組構成が安心させてくれる。

めちゃイケを見る。

笑わず嫌い王がやっていた。

面白かったが特筆する程でも無かった。

知らない芸人さんが多く出ていたせいだろう。

 

寂しさに耐えかねて浮雲に昼過ぎ頃メールする。

どうも可笑しなやり取りではあるのだが

実に愉快であった。

さっきまた新たに写真を送ってくれた。

自分撮りとは思えぬ程可愛らしい。

可愛いね…と返す。

素直にどきどきしてしまう旨を伝える。

浮雲はまんざらでもないと言った感じである。

メールをしていると夜になるにつれて

話がどうしても盛り上がって変な方向に行ってしまう。

文通相手に妄想を働かせるかの様な

独り善がりな想いばかりが募ってしまう。

少し頭を冷やした方が良いのだが

火照った頭は如何ともしがたい。

直接氷水の中に頭を突っ込む訳にもいかず

また一人悶々としてしまう。

こんな内情を浮雲は判っているのだろうか…。

判っていてそれを楽しんでいる様な所が浮雲にはある。

文字通りの小悪魔である。

 

今日は自分にしては本を沢山読んだ。

まだ読んでいない本は沢山ある。

これからはなるべく休みの日は読書しようかな…と思っている。

ゲームもちょっと飽きてきた。ナイツは別だけど…。

これからは本を読む時間を出来るだけ取ろう。

未来の為に…自分の為に…。

 

明日も一日休み。

ゆっくり体を休めようと思う。

コメント
この記事へのコメント
読むのがもったいないほど、心に訴えかけてくる本に出会えるのは、本当に幸せですね!川上弘美さんの文書は読んだことはないけれど、時雨さんの感性には共感できるところが多いので、いつか読んでみたいと思います。
浮雲さんとの関係、順調そうでなによりですね!
2008/03/08(Sat) 23:53 | URL  | 天狼星 #79D/WHSg[ 編集]
本が読めていいな~と思ってブログを読みました。
私はまだ集中力が出なくて本を読みたくても先に進みません。
本当は本を読むの大好きなんですけどね。
時雨さんが羨ましいです。
2008/03/09(Sun) 21:27 | URL  | いおり. #79D/WHSg[ 編集]
天狼星さん:うん…本の内容って言うより
        筆者の人間性に共感してる様な所があるんですよね(w
        面白いので是非(w
        浮雲とは相変わらずな感じです(w
いおり.さん:私も集中力にバラつきがあるみたいで
       昨日は読めたけど今日は全然読めなかった…(汗
       こういうのもきっと鍛錬なんですよね…読めるようにならないとな~(w
2008/03/09(Sun) 22:01 | URL  | 時雨 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。