☆ミニニュース☆
    
    2011年10月08日 ブクログのパブーで歌集を販売中です。
                閲覧は無料なので見てやってください♪
                『韋駄天凱旋歌』
    
    2011年09月28日 題詠blog2011♪無事ゴールしました♪
                応援ありがとうございます♪(w
                『晴流奏の題詠blog』
    
    晴流奏動画短歌集『面影純恋歌』
    
    
    
    動画がもっと見たい方はこちらのリンクから♪
    晴流奏 動画短歌集
    
    
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
責任から逃げられず怖くなった日。
2008年02月29日 (金) | 編集 |

2008/02/29

 

快晴。

昼間は日差しでぽかぽかと暖かかった。

事務所は蒸し暑く仕事にならないので冷房をかける。

春が近いんだな~と思う。

 

今日は一日仕事の日。

朝は時間通り目が覚める。

一日置きに起きれたり起きれなかったり変なリズムである。

リタリンを2錠飲んで何とか布団から出る。

 

起き出して薬を飲む。

今日は母がたまごサンドを作ってくれたのでそれを食べる。

食べながらジャズのDVDを少し見る。

少し元気が出た。

愛犬に線香を手向け、着替えて会社へ向う。

結局今日は5分程遅刻して会社には行った。

もう少し早く起きた方が良いのだが…

まぁ前より良いか…。

 

今日は一緒に仕事をしているMさんが

午前中だけ来ていた。

事務所の掃除を一通り済ませつつ

色々言われて雑務をこなす。

朝から上司の書置きにいらいらしてしまう。

支払いの事で頭がいっぱいになってしまい

Mさんからは責任を押し付けられ

新たにお金の事を気にする様に言われる。

そんな事突然言われても無理である。

私はこの事を言っていたのだ。

上司がやめその分の仕事配分が曖昧になり

バイトに過ぎない自分にその責任が圧し掛かる。

バイトとは言え社員である。

それ相応の責任は持って当然である。

だが今の私にはあまりにそれが重い。

仕事を続けていく自信が無くなり

消えてなくなりたいような気持ちがまた沸々と湧いて出てくる。

仕事辞めたら自分のような人間は生きてはいけない。

もう嫌だ。疲れた。

周りの人間は皆怖い。

上司も…Mさんも…会社の人も…

皆…皆怖い…。

 

お昼を食べて午後。

午後も気分は落ちたまま

気を紛らわす為に衝動買いしたクレープを食べてみる。

仕事に向うと心はまたざわざわとし始めてしまう。

思い出さなければ良いのに先日切った友録さんの事が頭を過る。

消えたい…消えたい…そんな事ばかりを考えてしまい

本格的に仕事に支障が出てきたのでセニランを飲む。

効くと思って飲めばそれなりに効いてくれる

頼りになる不安止めである。

急ぎの仕事も恐らく無かった…と言うか判らなかったので

来週払う支払いの計算だけして

後の時間はぼんやりとネットを見ていた。

薬は徐々に効き始めてきたのか

あくびばかりが出た。

下職さんが集金に来るので

さすがに机に突っ伏す訳にもいかず

ぼ~っとネットのどうでも良いサイトを見ていた。

 

仕事終わり。

帰りにスーパーに寄り

ビールとコンビーフを買う。

併設しているパン屋さんで

ソーセージの入ったフランスパンと

ポンデケージョを5個買う。

 

帰ってきて。

ソーセージフランスをかじり

ビールを2本飲む。

袋を突き破る程、鋭く硬いソーセージフランスが

カリカリしてとにかく美味しかった。

さすがは焼きたてパンである。

夕飯と共にまた1本。

今日は計3本飲んでしまった。

不経済極まりない。

 

浮雲とまたメールする。

浮雲は恋多き人だったらしい。

若い時は色々と無茶をしたそうだ。

どんな無茶なのか聞いたら

秘密と言っていた。可愛い。

また気が向いたら聞かせて下さいと返信する。

 

浮雲とのこの些細な繋がりが

今の自分を現世に繋ぎとめているように思う。

寂しい気持ちを全て浮雲と言う存在に託しているような気がして

少し不安でもある。

あまり健康な精神状態とは言えない。不健康である。

浮雲もいつか自分の前から居なくなってしまったりするのだろうか…。

それは寂しくて怖いな…。

なるべく…いやずっと…

近くに居て貰えるよう頑張らないと。

好きだよ…浮雲…。

 

仕事の体制が徐々に変わりつつある。

Mさんは私にも責任を求めてくる。

たったこれだけの事で心は揺らぎ

平静を保てなくなっている。

仕事をしている最中の精神状態が

何よりそれを如実に物語っているように思う。

弱い心である。何処までも弱い。

もう大人だと言うのに責任を拒否し

逃げ回る事ばかりを考えている。

先生の言うきつい状態と言う奴なのだろう。

仕事をこのまま続けていく自信はすっかり無くなり

かと言って仕事を辞める訳にもいかず

八方塞がりである。

今は心に浮かぶだけの衝動が

現実の物になってしまわないか、内心恐ろしい。

生きたいのか…消えたいのか…

どっちなんだ…私。

誰にも言えぬ内情なのでここに書き記しておく。

 

アクアプールオムマリンの香りが良い。

嗅いでは何処までも広い海を思い浮かべ

ざわつく心を静めている。

ラストノートがとにかく良い。

徐々に自分の香りになって行けば良いな…とか思う。

 

誓いを破ってアマゾンで本を買ってしまう。

我慢できなかった…。

川上弘美のエッセイを2冊と

和田ラヂヲの漫画を1冊買う。

川上弘美と言う人間が好きである…と

エッセイを読む度にその気持ちが強くなる。

憧れの人である。

 

明日は一日休みの日。

今週は気が休まらず大変だった。

ゆっくり体を休めようと思う。

明日はナイツとか…読書とか…

寝ちゃわないでなるべくやろう。

コメント
この記事へのコメント
お仕事大変そうですね。大変な気持ちのはけ口を浮雲さんのみに求めてしまうのは、あんまりよくないかもしれませんね。人間関係をもう少し広くもって、気軽に相談できる人をつくるべきかと思います。一定の年齢に達すれば、それなりの責任も負わざるをえないでしょう。ただ、今の時雨さんの精神状態からは、受け止めだけの余裕がないような気がします。すこし、仕事を休んでみるのもいいかもしれませんね。僕は調子の悪い時は4か月会社を休みました。
2008/03/01(Sat) 00:09 | URL  | 天狼星 #79D/WHSg[ 編集]
会社の人は、時雨さんが病気だという事をしらないのですか?
知ってたら責任を押し付けたりしませんよね?先生の言っていた通り、
すごくキツイ状態なのかもしれませんね。すごくつらいでしょうね。
なんだか私もつらいです。。
2008/03/01(Sat) 12:35 | URL  | いおり. #79D/WHSg[ 編集]
天狼星さん:うん…ほんとにそうですよね…。
       でも浮雲が心の拠り所って言うのも事実なのです。
       作るべきって言ってもどうしたら良いのか判んなくて(汗
       休めないんですよ…人が居ないもんで(汗
       そう言うのもあって八方塞がりなのです(汗
いおり.さん:知ってる筈なんですけど何か…無視って言うか
       意味の無い主張でした。
       駄目になったらどうなっちゃうか判らなくて
       何よりそれが怖いです。
2008/03/01(Sat) 22:16 | URL  | 時雨 #79D/WHSg[ 編集]
天さんの仰ること、ちょっと分かるかも・・ナ。
全部を全部、一人の人に期待しすぎてしまうと
何か一つでもうまくいかなくなった時に、、かえって反動が大きいように思います。
勿論、よりどころになる人がいるって、すごくよいことだと思うので、
浮雲さんのことをきっかけにして
その安心感を少しでも分散できるように、なったらいいですね^^
目に見えるような形の苦しみでない分、理解してもらうというのは、
とても難しくて苦しんでいらっしゃると思います。
でも欝は誰でもなる可能性のある病気だし、なったらなったで、
厳しいことを言う人ほど、案外自分は弱かったりするんですよね。
時雨さんはタフですよ^^
自分の時間をきちんと楽しめているし。
時間があっても、一人じゃ過ごせないっていう人も多いんですよ。
携帯依存な感じの人も今多いし、それが世界のすべてみたいになってる人とか。
不安じゃない人間なんていないからこそ、
人の不安を煽って、それで自分の不安を軽くしようというひともいますからね。
2008/03/02(Sun) 01:08 | URL  | ふも #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。