☆ミニニュース☆
    
    2011年10月08日 ブクログのパブーで歌集を販売中です。
                閲覧は無料なので見てやってください♪
                『韋駄天凱旋歌』
    
    2011年09月28日 題詠blog2011♪無事ゴールしました♪
                応援ありがとうございます♪(w
                『晴流奏の題詠blog』
    
    晴流奏動画短歌集『面影純恋歌』
    
    
    
    動画がもっと見たい方はこちらのリンクから♪
    晴流奏 動画短歌集
    
    
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
連作30首「路地裏のルリユール」
2012年08月21日 (火) | 編集 |
短歌研究新人賞予選通過(落選)作品30首

「路地裏のルリユール」

筆名 晴見奏司(はるみそうじ)

ばらばらの記憶も繋ぎ直しましょう魔法の両手ルリユールの手

あっけなく好きな頁もばらばらにホホジロイタチわたしのシュモク

三番街路地裏にある仕事場は糊とカルトン紙の香る部屋

あどけなさ残す少女は深き眼の奥に濃縮した海を持つ

「ネコザメの卵は螺子の形なの」海洋生物図鑑抱えて

教えたき事はまだまだあるのだと古き表紙の傷の独白

大切にされた証の染みと傷 丈夫に装丁してあげましょう

もう一度記憶繋げる再生の儀式としての解体作業

年季物ぬらりと光る裁断機君の指なんぞ落としてしまうよ

紙を折るただひたすらになめらかな革製品の様な指先

丁寧に指を滑らせ想い込め折ると祈るは少し似ている

慎重に糸でかがってゆく頁正しく記憶を伝える為に

糊、ボンド、水の比率は簡単さ一対一対一の割合

二度塗りは紙を驚かせない為余計な皺を作らない為

プレス機で一晩挟み姿勢よく紙をしつける為のおやすみ

また雨が降って来ました乾燥の時間も少し延びそうである

「雨の日の紙は微かに伸びるんだ」父の伝えてくれし手仕事

溜息と共に命を吹き込んだずっと大事にして欲しいから

この技も消えゆくだろう文字達が読み捨てられてゆく時代には

暁を朋友として幾年の時は過ぎゆきまた蘇る

新しく表紙を飾るシュモクザメ喜ぶ顔が見られれば良い

「シュモクザメ!シュモクザメだよ!おじさん」と海洋生物図鑑抱えて

名を残す事無く死せる父のあり「良い手を持て」と一言遺す

繋ぐ手はごつごつとしてあたたかい紙とインクとボンドの匂い

憧れを糧に大人になる君の瞳に映す海の深さよ

海の夢沈むわたしを眺めつつ我関せずと泳ぐ鮫達

海の夢誰にも邪魔されずに泳ぐわたしはお腹いっぱいの鮫

海の夢もっと小さく降り積もるマリンスノーになったのわたし

海の夢海溝の底一冊の本もしかしてわたしの図鑑?

また一歩夢に繋がる予感です 次回海洋調査八月
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。