☆ミニニュース☆
    
    2011年10月08日 ブクログのパブーで歌集を販売中です。
                閲覧は無料なので見てやってください♪
                『韋駄天凱旋歌』
    
    2011年09月28日 題詠blog2011♪無事ゴールしました♪
                応援ありがとうございます♪(w
                『晴流奏の題詠blog』
    
    晴流奏動画短歌集『面影純恋歌』
    
    
    
    動画がもっと見たい方はこちらのリンクから♪
    晴流奏 動画短歌集
    
    
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
青森旅行前日だった日。
2011年08月02日 (火) | 編集 |
2011/08/02

薄曇り。
いまいちはっきりしない天気。
台風が近付いて居るらしいが
明日の天気は大丈夫だろうか…。
まぁ一日でそんなにぎゅいーんと近付いては来ないだろうけど…。

今日の空…。

P8025013.jpg

今は太陽が出たり入ったりしている。
微妙に蒸し暑い。

今日の文鳥…。

P8015010.jpg

運動不足とストレス解消の為
少し籠から出して遊ぶ。
実によい子である。

今日のにゃんこ…。

s-P7164921.jpg

いよいよ明日出発です。

ここ数日地震が頻発している。
震度3~4の地震が毎日の様に起こる為
少し心配している。
地震そのものも勿論怖いのだが
タイミングによっては新幹線が止まる可能性も十分あり得るだろう。
明日出掛ける際には時間に少し余裕を持って出ようと思う。
緊急地震速報を聞く度に
自分と言う物がいつどうなっても
おかしくないと言った様な気分になる。
やりたい事を優先出来る様になった…とも言える。
大して揺れていない埼玉にあってこの考えは
少し大袈裟過ぎるのかも知れないが
なるべく日々に後悔しない様に生きて行きたいものである。

以前、枡野浩一さんと俵万智さんがツイート上で
自らの死生観について話していたのを見かけたのだが
二人が共通して口にしていたのが
あまり自分の生き死にに頓着していないと言う事だった。
凄い事だなぁ…と思ったので記憶していたのだが
記憶違いだったらすいません。
ただ私の様な人間には出来ない考え方だと思い
中途半端な自分に少しがっかりしていた。
だが最近になって少し考え方が変わった。
生きる事にしがみつく様な私の考え方にも
それはそれで価値がある様な気がしてきたからである。
私は私の感性で歌を詠めば良い…と言うか
それしか出来ないんだなぁ…と思った。
平凡でも模倣でも自分の見える世界を素直に歌にする事。
私はまずそれから始めて行こうと改めて思った。
枡野さんのメルマガ、私も申し込んで読んでみようかなぁ…。

市の文芸誌の締め切りをすっかり忘れる。
完全に過ぎてしまったので少し悩む。
去年の様に先生の方から声をかけて貰えると
助かるのだがどうした物か…。
無茶を承知で先生に歌だけ出してみようかな…。

さて、明日はいよいよ青森ねぶた弾丸旅行の当日である。
幾つか心掛けたい事を書いておこうと思う。

まず今夜は早く寝る事。
明日あたふたしない為にも睡眠はしっかり取って置きたい。
そして明日の朝はちゃんと早起きする事。
寝坊がとにかく怖いので目覚ましを多めにかけようと思う。
そして浮かれて飲み過ぎない事。
友人に迷惑をかけない為にも…。
思いやりの気持ちを忘れない事。
旅先ではとにかく愛想良く。
最後にめいいっぱい楽しむ事。
地震も津波も怖い上に自粛ムードというのも
自分の中にまだあるのだが、それはそれ。
この勇壮なお祭りから
東北の人達のエネルギーを直に感じて来ようと思う。
思った以上に大変なのか…或いはそれを乗り越える力を感じるのか…。
多分お祭りに集う人を見れば一目瞭然であろう。

明日の為に軽く写真の本で
カメラの扱い方の復習をしておこうと思う。
現場であたふたしません様に…。

今日も短歌を詠んでいない。
今考えてみようと思う。

学帽がカルガモみたい騒がしく進む社会科見学の列
真っ直ぐに孤独へと指すコンパスを握り足取り軽き我が道
才能の有無がどうした気にするな何もないなら無能を叫べ
過ぎ去りし過去に墓標を立てて今踏み出す一歩さようなら僕
飲み込んだ思いの丈を吐き出して初めて知った素直な気持ち
人間と仲良くしたい赤鬼は不器用な手でおやつを作り
一錠の頓服薬で羽化を待つ蛹の如く眠り続ける
雑貨屋のレトロな豚の貯金箱上目遣いが僕に似ている
良い人はすぐ見つかるよ励まされ今更君が好きと言えずに
コットンの浴衣を纏い街行けば袂を通る風が涼しい
乾麺はお湯に入れたらすぐ箸で掻き回すのが茹でるコツです

今日の俳句…。

路面灼け高層ビルも首もたげ
氷室にて恋の火照りを冷ましたい
降伏はしない井守の赤い腹
服従はしない赤腹名は美幸
夕刻を早回しする時計草
少年の時は奪えぬ時計草

今日はこの辺で…。
短歌俳句も難しいけど面白い。

明日は旅行当日…。
とりあえず遅刻しません様に…。
楽しんでこようと思う。

ブクログのパブー
溺れる金魚
面影純恋歌
うたう深海鯨
風凪春夏秋冬
上記からそれぞれダウンロード出来ます♪
閲覧、ダウンロード共に無料です。
我が子達を宜しく(w


心配事もありますがまぁ何とかなるでしょう。
コメント
この記事へのコメント
そんなに気負わないで
気楽な気持ちでいいんですよv-411
旅というものは「過程」を楽しむこと。
「行った土地」で楽しむこと。
それだけですv-410
地震は青森では今朝がた一度ありましたが
前ほど頻繁にないですから安心してください。
お天気もねぶた期間中は珍しいことにずっと良いお天気です。
浮かれて飲み過ぎてもいいじゃないですかv-411
和伽さんも私も迷惑という言葉は気にしませんからv-426
時雨空さんは時雨空さんでいいんですよ。
私も和伽さんもきっと「津軽弁まるだし」でかいわするでしょうからv-411
太っ腹になっていらっしゃい!
2011/08/02(Tue) 20:40 | URL  | えぐ #-[ 編集]
旅行
楽しかったですか?
ってもう帰ってきてるのかな?
福島のマイナーな祭り、
わらじ祭りも明日からです。
全然盛り上がらなくて人もそんなにいないですw
放射能の影響で福島の人口が減ってきてるから、
ますます閑散とすると思います(泣
2011/08/05(Fri) 23:47 | URL  | ゆき #MyJ0QW/M[ 編集]
コメ返し♪
えぐさん:
ほんとそうでしたね♪
当日は青森の名所を案内して貰ってありがとうございました♪
地震も無くて天気にも恵まれた良い旅になりました♪
ほんとあったかみのある言葉でした...津軽弁♪(w

ゆきさん:
はい♪昨日帰ってきました♪
福島も大変な中でのお祭りですよね…(汗
でもいつか復興すると信じて…。
2011/08/06(Sat) 00:34 | URL  | 時雨空 #x12mMIeU[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。