☆ミニニュース☆
    
    2011年10月08日 ブクログのパブーで歌集を販売中です。
                閲覧は無料なので見てやってください♪
                『韋駄天凱旋歌』
    
    2011年09月28日 題詠blog2011♪無事ゴールしました♪
                応援ありがとうございます♪(w
                『晴流奏の題詠blog』
    
    晴流奏動画短歌集『面影純恋歌』
    
    
    
    動画がもっと見たい方はこちらのリンクから♪
    晴流奏 動画短歌集
    
    
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
歩いてきた道を見直していた日。
2010年09月11日 (土) | 編集 |
2010/09/10

快晴。
秋晴れの空。
風がとても心地良かった日。
まだ夏日が続きそうな感じはするけど
少しずつ秋になって居るのが良く判る。
名残の蝉がじいじいと切なそうに鳴いていた。

今日はとても過ごし易い一日だった。
少し落ち込む事もあったが
何とか乗り越える。
仕事を終え、帰って来て
買って来たネギトロの巻き寿司と
から揚げを食べて、そのまま眠る。
疲れていたらしい。

母が父と私の今後の事に付いて
やたらと熱く語っていたのを聞いてしまう。

こんな歳まで結婚も出来ない子供も居ない
お金も無いじゃ将来の事なんて考えられないに違いない。
バイトも恋も仕事も諦めて…
今のままじゃ時雨が不憫過ぎる…

…と言った感じの話だった。
気持ちは判るが正直それを聞いてから
母の作った物が喉を通らなくなった。
昔から両親のこう言う歪曲した気の使い方が嫌いだった。
本心を言わない事が、言う事以上に
人の心をえぐる場合があると言う事に
この二人は気づいていないらしい。
現実が見えていないのは両親の方なんだろうか…
それとも私の方なんだろうか…。

でも今思えば両親の描いている幸せの形と
今の私の現実がかけ離れ過ぎてるってだけの事なんだよね…。
気にしてもしょうがない…と言うか
どうしようもない部分もあると思う。
今が特別幸せだとも思わないけど
不幸でもないって言うのが正直な所で…。

でも流石に今更そう言う事を言われるのは
嵐の中穴の開いた船で漕ぎ出せって言われてるようなもんで
正直しんどいんだよね…。
戦い、蹴落とし、獲得して行く人生は正しいのかも知れない。
でも期を見なきゃ命を落とすのは当事者のこっちなんだから
そう言う気持ちも判って貰いたいかな…。
あ~…やだやだ。

今日の家庭菜園…。

P9093540_convert_20100911012018.jpg

いつの間にかこんなに育ってしまった二十日大根。
頭が見え始めたのでそろそろ収穫時である。
明日辺り2~3本抜いてみようかな…。

P9093541_convert_20100911012128.jpg

サラダ菜はちょっと窮屈そう…。
葉っぱが柔らかい内にサラダで食べちゃいましょう。

昨日の空…。

P9093543_convert_20100911011842.jpg

台風の後の空…。
午前中は雲が澱んでいたが
午後からはからっと晴れた。

今日の空…。

P9103545_convert_20100911012424.jpg

清澄な秋空…。
今日はとても過ごしやすかった。

今日のにゃんこ…。

P2182148_convert_20100911012821.jpg

歩いてきた道を見つめ直す今日この頃です。

金曜日。
今日は一日仕事だった日。

昨日は件の話のせいで食欲が無く
夕飯も食べずに薬だけ飲み
お風呂に入ってそのまま眠る。
昨日は1時頃と早めの就寝だった。

朝はまた起きれず。
起きる時間より30分程遅く起き出してくる。

起き出して薬を飲む。
今日も母がミルクティーを淹れてくれたので
それを一息に飲む。
ツナトーストを作り食べる。
お腹が空いていたので美味しく感じた。
夕飯を抜くのは良くないかもな…とか思う。

仏壇に線香をあげ
ヴァニラさんの部屋の掃除を軽くする。
新聞紙と水と餌を替える。
ヴァニラさんは今日もあちこち飛び回っていた。
昨日遊んであげられなかったからなぁ…と反省する。
着替えて会社へ向かう。
結局今日もだらだらしてしまい1時間15分の遅刻だった。

事務所ではMさんが既に仕事を始めていた。
私も早速仕事を始める。
兄から電話が入る。
入金の確認の電話だった。
早速銀行に通帳を記帳しに行く。
ちゃんと全額入っていたので一安心だった。
そのお金で一件だけ下職さんへ支払いをする。
兄の仕事もようやく軌道に乗りかかって来た様な気がする。
兄も今後どうするつもりかはまだ判らないが
今の苦労がちゃんと会社の方へも反映されている事を
教えてあげたい気分である。
少しずつでも…。
その後はずっと伝票を立てる作業をやっていた。

お昼は父がお惣菜の焼きそばを用意してくれたので
それでご飯を食べた。
炭水化物重ねだがまぁうちでは普通である。
美味しく食べられた。

午後。
午後からは事務所に一人だったので気が楽だった。
引き続き伝票の作業をやる。
途中眠気に抗えず、30分程机に突っ伏していた。
ちゃんと動き出したのは3時を過ぎた辺りからだった。

仕事終わり。
残業を2時間ちょっとする。
結局伝票は3分の2程まで終わった。
残りは来週へ回す。
まぁ何とか終わるでしょう。

帰りにスーパーに寄り
ねぎトロ巻きとから揚げ、
あとCCレモンと三ツ矢サイダーをそれぞれ買った。

帰って来て。
巻き寿司とから揚げを食べて
CCレモンを飲む。
なかなか美味しかった。
夕飯のおかずは今日も残してしまった。

今日も短歌を考えていないのだが
ちょっと時間も遅いので題詠の分の短歌を載せようと思う。

軽々と皆が飛び越す水たまり落ちて笑った少年時代
子供用マニキュアを塗るささやかな母のお洒落は姉のお下がり

今日はこの辺で…。
短歌は難しいけど面白い。

明日は一日休みの日。
とりあえず製本と題詠ブログをやりたい。
今夜はさっさと布団に入って寝ようと思う。

晴流奏 ラボラトリー
私の手作り歌集が欲しい方はこちらから♪


色々愚痴ってたらちょっと楽になりました。
言葉にするって大事なのかも知れません。

コメント
この記事へのコメント
とかく親って言うのは自分たちの老後を思うと
子供の事が心配になるもの。
あまり深く考えない方がいいと思います。
ご両親が思っていても口に出せないように
時雨空さんもご両親に言えない気持ちがあるとしたら
同じじゃないかな…。
もし言えるのなら時雨空さんの方から思っていることを
ご両親に伝えてみたらどうでしょう。
なんにしろ私はまず時雨空さんが心の平安を取り戻し
病気を治すことが先決だと思います。
それからでも人生遅くはありません。
結婚が全てじゃないしまだ29歳じゃないですか!(^^)!
50歳でも独身の人はいます。
仕事が無い人もいます。
今は焦ってせっかく上向きの気持ちを元に戻すより
ゆっくり体調を整えることの方が大事だと私は思いますよ^_^
愚痴りたい時には思いっきり愚痴って!
ご両親と一泊旅行にでも行って温泉に入りながら
自分の気持ちを話すのもいいかもしれませんよ。
紅葉の秋だし温泉は心と体にいいですから(^_-)-☆
2010/09/11(Sat) 20:31 | URL  | えぐ #-[ 編集]
歩いてきた道
私も、歩いてきた道を振り返っています。人生には必要なことだと、私は思います。
2010/09/12(Sun) 02:29 | URL  | なりひら #SIg7oyDA[ 編集]
コメ返し♪
えぐさん:
うん…父も母も共に体が重いようで
そう言うのもあって愚痴りたかったのかも…と
今となっては思います(w
ほんとそうなのかも知れませんね。
互いに作っている垣のおかげで、今の家族関係が
持っているとも思えますし。
そうなんですよね…足場固まってない内から
あれこれ考えちゃうのは良くない癖なのかもしれません。
もっと対話も必要ですね…きっと(w

なりひらさん:
何だか立ち止まっているうちに
季節が移り変わってしまうようでちょっと怖いんですけどね。
確かに必要な事なのかもしれません。
2010/09/13(Mon) 01:15 | URL  | 時雨空 #x12mMIeU[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。