☆ミニニュース☆
    
    2011年10月08日 ブクログのパブーで歌集を販売中です。
                閲覧は無料なので見てやってください♪
                『韋駄天凱旋歌』
    
    2011年09月28日 題詠blog2011♪無事ゴールしました♪
                応援ありがとうございます♪(w
                『晴流奏の題詠blog』
    
    晴流奏動画短歌集『面影純恋歌』
    
    
    
    動画がもっと見たい方はこちらのリンクから♪
    晴流奏 動画短歌集
    
    
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ねぶた祭りは楽しかったなぁ…と思った日。
2010年08月07日 (土) | 編集 |
2010/08/06

快晴。
昨日に引き続きとても蒸し暑かった気候。
エネルギーを消費するのか
甘い飲み物が恋しい。
CCレモンと三ツ矢サイダーは
ここ最近常備せずには居られなくなった。
太るかなぁ…まぁ太ってんだけどさ…。
そう言えば青森は涼しかったなぁ…。

昨日の3時頃、青森一人旅から
無事家まで辿り着く。
色々な願掛けのおかげか
何一つ嫌な事が無かった。
しいて言えば新幹線で
お弁当を買い忘れた位だろうか…。
一人旅の楽しさを延々語っても良いのだが
収拾が付かなくなりそうなので
その辺りの事は胸にしまって
気が向いたらまた書こうと思う。
ひとまず今日は後半にねぶた祭りの部分だけ
さくっと紹介しようかと思う。
乞うご期待。

一昨日の空…。

P8043320_convert_20100806230710.jpg

埼玉の空…オリンパスブルー。
夏を感じる。

昨日の空…。

P8053383_convert_20100806231155.jpg

帰りの新幹線の車窓より…。
隣の綺麗な女の子がちょっと不気味がっていた。
何だかなぁ…。

今日の空…。

P8063387_convert_20100806231304.jpg

今日も快晴。
夏らしい空である。

今日のにゃんこ…。

P2182213_convert_20100806231526.jpg

ねぶた祭りにただただ感動する時雨空さん…。
画像はくりりんです。

さて、4日に青森のねぶた祭りに行ってきたので
軽く紹介しようと思う。

お祭りの雰囲気は前回の記事の動画を見て貰えば
ちょっとだけでも感じて貰えると思う。
勇壮にして繊細。
郷土愛と人の繋がりを感じる
とても良いお祭りであった。
また来年、もっと余裕を持って
遊びに行けたら良いなぁ…とか思う。

写真をずらっと紹介しようと思う。

P8043342_convert_20100806232720.jpg

流石にフレームに収まり切らない迫力…。

P8043344_convert_20100806232832.jpg

私自身の写真の腕の拙さを改めて感じてしまった。

P8043348_convert_20100806233110.jpg

それにしてもこれが太鼓や笛の音と共に
じりじりと迫ってくるのだ。

P8043350_convert_20100806233229.jpg

見ながら興奮してしまった。
なかなか形容しがたい心の内を
揺り動かされる…といった類の感情である。

P8043353_convert_20100806233619.jpg

当たり前だがねぶた毎に表情が違う。
作る人もこう言う顔で作っているのかなぁ…。

P8043354_convert_20100806233749.jpg

くるりと反転して背中の絵…。
孔雀も女性も素敵…。

P8043361_convert_20100806233912.jpg

動かしているのは人力…
車輪が両側に一個ずつ付いていて
前後のバランスは人がコントロールしている。
ねぶたが電線等で限られた街のスペースの中を
めいいっぱい使って動くのが面白かった。

P8043362_convert_20100806234057.jpg

今更ながら6:6フレームじゃなく
映画サイズにしたら良かったと後悔する。

P8043363_convert_20100806234357.jpg

写真では判らないが何気にねぶたも機敏に動くので
写真を撮るのが大変だったりする。
ISO感度を夜向けにして撮影…でもぼけてしまった。
PEN君ごめん…これは私の腕のせいだわ…。

P8043366_convert_20100806234512.jpg

これはもしかして御不動様かな…
こんな所でお目にかかれるとは光栄である。

P8043372_convert_20100806234659.jpg

それにしてもねぶた顔って良いなぁ…。
昔に比べたらこれもイケメン化が進んでいるらしいけど…。
昔と今で比べたら面白いかも…。

P8043373_convert_20100806234829.jpg

最後に撮った写真。
まだまだ祭りは途中だったが
夕飯も食べておらず
足が限界だったので切り上げて帰る事にする。
とても良いお祭りであった。

写真は以上である。
実はこれには理由があって
写真撮影にあまり夢中になると
ねぶたが見られないと言う矛盾が生じるのだ。
これは盲点だった。
なので写真はここぞと言う時だけにして
後はカメラを下ろして見る事にした。
今度見に行くなら二晩位で予定を立てて
写真撮影と素直に観賞する日を分けた方が良いと思った。
感動はSDカードより心に焼き付けないとね。

今度はこれを素材に動画を作りたいなぁ…等と思う。
音楽が決まれば後はエフェクトかけて…。
これは夏休みに入ってからかなぁ…。


金曜日。
今日は一日仕事だった日。

昨日は旅疲れから眠くなってしまい
適当に動画だけブログにアップして
その後お風呂に入ってすぐ眠る。

朝は起きれず。
ここ二日間維持して来たテンションもすっかり緩み
少し落ち込んだ寝起きだった。
まぁこの位の揺り戻しは想定内である。

起き出して薬を飲む。
今日も母がミルクティーを淹れてくれたので飲む。
チーズトーストを食べる。
味はほとんど覚えていない。
流石に疲れた様である。

文鳥のヴァニラさんの部屋を軽く掃除する。
水と餌を替えてやると
またご機嫌で歌っていた。

仏壇に線香を上げ
着替えて会社へ向かう。
結局今日も2時間遅刻してしまった。

事務所ではMさんが既に仕事を始めていた。
私も仕事を始める。
午前中はほとんど届いた封書の整理をしていた。

お昼は父がうどんを茹でてくれたので
それを食べた。
茹で卵を食べる。
トリプトファンも摂らないとね…。

午後。
午後からは事務所に一人だったので気が楽だった。
どうしても眠気が取れなかったので
30分程机でうたた寝する。
眠気は取れたが今度はだるさとやる気の無さが出て来る。
何ともしんどい。情けない話である。
仕事のメモに一人苛立つ。
あぁ…また苛々が出てきたなぁ…と
ちょっと悲しい気分になる。
ネットを見て気を紛らわそうとするも
いざ仕事に取り掛かろうとすると集中が出来ない。
それ所か昔の嫌な記憶が思い出されて
涙がぽろぽろ。
何なんだこれ…と思いつつも
治まるまでやり過ごす。

4時頃。
相変わらず沈む気持ちはどうしようも無かったが
仕事を始める。
一つ一つ…と言うのを心掛けて
とりあえず7月の伝票から始める事にした。
明らかに普段より効率が悪い。
今日は疲れているからしょうがなかったのかなぁ…。

6時半頃。
結局予定の4分の1も仕事は終わらず
一人愕然とする。
これが私の実力なのかな…やっぱり…。
元に戻っちゃった…。

仕事終わり。
お腹が空き過ぎて動けなくなる。
漫画の様な話である。
お中元として仕事場にあった小さなフルーツゼリーを
3つ食べる。
とりあえず動ける様にはなったが
相変わらずお腹は空いたままだった。
帰る事にする。

帰りに会社近くのスーパーに寄り
稲荷寿司とフライドチキンと竹輪の天ぷらを買う。
三ツ矢サイダーとCCレモン
あと冷やしカレーうどんのつゆも買う。
お腹が空いていたのでまたあれこれ買ってしまった。

帰って来て。
稲荷寿司とフライドチキンを食べる。
かなり美味しかった。
そのまま9時頃まで眠ってしまう。
相当疲れていたらしい。

夕飯を食べる。
今日は塩鯖とまくわ瓜だった。
美味しく食べられた。

今日も短歌を詠んでいない。
今考えてみようと思う。

額縁に納まり切らず燃え上がるねぶたは夜の街を練り歩く
迫り来る津波の如き威厳持ちねぶたは我をぎろりと睨む
腹の底宿りし我を揺り起こすねぶた祭りに響く和太鼓
らっせらと祭りの夜を跳ね回り己を燃やす跳人の笑顔
らっせらの言葉が結ぶ人と人老若男女の垣根も越えて
温かきお国訛りで『はよせねば』背を押され乗る特急電車

今日はこの辺で…。
今日はねぶたの事を五首と最後の一首は
実際に旅の中で出会った駅員さんの
ちょっとしたエピソードを歌にしてみた。
これが津軽弁かは定かではないのだが
方言って良いなぁ…等としみじみ思う。
短歌は難しいけど面白い。

明日は一日休みの日。
明日は友人に贈り物を作ろうかと思っている。
ちょっと遅いお中元になれば良いかな…。
明日も楽しく過ごせると良いなぁ…。
ゆっくり体を休めようと思う。

晴流奏 ラボラトリー
私の手作り歌集が欲しい方はこちらから♪


ねぶたは良いお祭りでした(w
えぐさん、これから何か作って
歌集と一緒に送ります(汗
遅くなってごめんね~(汗
コメント
この記事へのコメント
お疲れ様でした
お疲れになったことと思います。
ゆっくり体調整えてくださいませ♪
想い出とともに、ちょこっと何かの自信にもつながったのでは?くりりんくん、王子様の風貌ですね。

2010/08/07(Sat) 07:18 | URL  | 和伽 #-[ 編集]
お疲れさま!
一人旅って大人になっても勇気のいることです。
私も初めて息子のいる札幌へ行ったときは乗り換えやら地下鉄やら恐かった(^o^;
でも今では楽しくて仕方ありません(^^)v
今回バタバタしたけど、行きたい、行こうかな、行くか、行く!という決断は時雨空さんにとっては大きな一歩であり進歩だと思います。
滅入った時には「ラッセラー」の掛け声で前に進んで行ってね!来年はぜひ跳人になってみて!


2010/08/07(Sat) 11:12 | URL  | えぐ #-[ 編集]
コメ返し♪
和伽さん:
はい…ちょっぴり疲れた様で
今日も眠ってばかりでした(汗
静と動がはっきりしているようです(w
うん…本当に今後の自信に繋がると思いますね。
身体さえしっかりしてたら何処まででも
行けるかも知れないって…大袈裟ですけどね(w
家帰ってきて名前を思い出しました(汗
くりりんごめん…(汗

えぐさん:
うん…一人旅って何があっても全部自分で
向き合って行かなくちゃいけないから
そこへ至る覚悟とかの方が大変なのかなぁ~って(w
旅が癖になっちゃいそうです(w
あと4~5回失敗したら、ちゃんとした旅人になれるかも(w
そうですね…跳人のボーダーレスな感じは
凄く楽しそうでした(w
正装を用意しなくちゃですね(w
2010/08/08(Sun) 01:56 | URL  | 時雨空 #x12mMIeU[ 編集]
良かったですねえ
何一つ嫌な事が無かった「みちのくの旅」・・・それは上々でした。ねぶた祭って、テレビでしか見たことないけど、冬の間に溜まりにたまったストレスを、夏に一挙に発散するみたいで、凄いエネルギーを感じます。
2010/08/08(Sun) 16:29 | URL  | なりひら #SIg7oyDA[ 編集]
コメ返し♪
なりひらさん:
一人旅は気楽で良いですね…名産は
ちょこっとしか食べられなかったけど
好きな時間に好きな物ばっかり食べていました(w
ねぶた祭りは一体感があって素敵なお祭りでしたよ(w
津波みたいな迫ってくる感じのエネルギーです(w
2010/08/08(Sun) 22:05 | URL  | 時雨空 #x12mMIeU[ 編集]
楽しんで来られて良かった!
凄い迫力ですね。
私、みちのくだけは行ったことがありません。
「みちのくひとり旅」夢でした。
もう、駄目ね・・・行けない!
旅の様子、くわしくUPして―
2010/08/08(Sun) 23:59 | URL  | Bako #1jhbtX.k[ 編集]
コメ返し♪
Bakoさん:
出かけて良かったって思える様な旅になったのは
本当に良かったです。
Bako様に貰ったハンカチもお守りに持って行ったんですよ…実は(w
迫力が伝わって良かった…でも実物はもっと素敵ですよ(w
みちのくひとり旅は歌みたいにしんみりした感じでは
無かったです(w
意外とね…埼玉からだと新幹線でささぁ~っと移動出来ちゃうから
苦しいって感じが無かったのです。
旅の様子は夏休み入ってからアップしますね(w
2010/08/09(Mon) 01:45 | URL  | 時雨空 #x12mMIeU[ 編集]
よかったよかった
ねぶたの写真拝見しましたが
熱気と時雨空さんのワクワク感が伝わってきそうでした
やっぱ短い夏の燃えるような情熱はスゴイですねぇ
圧倒されます
和伽さんとも会えたみたいでよかったですね
(^_-)-☆
2010/08/09(Mon) 19:00 | URL  | まっとし君 #G3xv5MFg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。