☆ミニニュース☆
    
    2011年10月08日 ブクログのパブーで歌集を販売中です。
                閲覧は無料なので見てやってください♪
                『韋駄天凱旋歌』
    
    2011年09月28日 題詠blog2011♪無事ゴールしました♪
                応援ありがとうございます♪(w
                『晴流奏の題詠blog』
    
    晴流奏動画短歌集『面影純恋歌』
    
    
    
    動画がもっと見たい方はこちらのリンクから♪
    晴流奏 動画短歌集
    
    
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
悪い事は続くもんだなぁ…と思った日。
2010年07月05日 (月) | 編集 |
2010/07/04

晴れのち曇り。
一日とても蒸し暑い気候。
心配事あれやこれやで
空を見ている余裕が無かった。

人のぎすぎすした気持ちに
家族中で振り回された日。
兄夫婦の関係がどうにも悪いらしい。
お金が原因である。
兄自身ももう限界が来ているらしい。
発言に余裕が無くなっている。
兄の嫁もメールで窮状を訴えるのだが
その棘のある文面に父も母も神経を逆撫でされ
いよいよ会社存亡の危機と言う所まで
話が及ぶ様になってしまった。
兄が辞めたら会社は続けられないよな…と父。
兄は兄で私が継げば良いなどと
無謀な事を言い出す。
家族の気持ちは千々に乱ればらばらである。
父が言うには兄は
会社をリセットした方が良いのかも知れないな…
等と言っていたという。
真意は全く判らないが
あまり良い印象は持たない。
会社が無くなる事も考えなければならない時期に
どうやら来つつある様である。辛い。

訳の判らない病気を抱え
普通とそうじゃない人間の間を行ったり来たり…
こんな不安定な状態で会社を継ぐなど
到底出来る話ではない。
情けない。不甲斐ない。
周りから見れば私は毎日遊んでいる様に見えるだろうし
実際そんな物なのだろう。
元気が出てくれば現れる現実と言う壁。
居場所が無くなった時、自分がどうなるかは
正直判らない。とても怖い。

今日の家庭菜園。

P7043063_convert_20100704223131.jpg

二十日大根の3期メンバーが芽を出す。
またしばらくは成長が楽しめそうである。

P7033055_convert_20100704222447.jpg

一方二期メンバー残り半分は
収穫時期に来ていた。

P7033054_convert_20100704222330.jpg

土から頭を出す姿が可愛い。
成長していると思われる物をまた引っこ抜く。

P7033056_convert_20100704222551.jpg

ささやかながら理想的な収穫量である。
根っこはまたマヨネーズで食べ
葉っぱは油炒めで食べた。
美味しかった。

P7043064_convert_20100704223229.jpg

ミニにんじんも良い感じに成長しつつある。
間引くタイミングが判らずそのままなのだが
そろそろ間引いた方が良いのかも知れない。

そしてミニトマト。

P7033052_convert_20100704222119.jpg

次々色付き始める。
こちらも収穫…。

P7033059_convert_20100704222828.jpg

片手に乗る程の収穫だが嬉しい。
家族で食べる。
甘くてとても美味しかった。

昨日の空…。

P7033057_convert_20100704222714.jpg

昨日は昼間は曇っていたが
夕方頃から雨になってしまった。

今日の空…。

P7043060_convert_20100704222940.jpg

午前中は晴れていた様だ。
曇りの様な印象だったのは何でだろう…。

今日のタロット…。
今気になる女性の気持ち…。

P7043065_convert_20100704223348.jpg

正逆は気にしないのだが
ちょっと前向きなエネルギーが弱まった状態の様である。
メールの返信が来なくなってしまったのだが
ちょっと控えた方が良いのかも知れない。
何か傷つける事言っちゃったかなぁ…。

今日のにゃんこ…。

P2182188_convert_20100704223701.jpg

良い事の次に来る悪い事…。
ちょっと重なって気分も落ち込み気味です。
もう…どうしたら良いんだろう…。

日曜日。
今日は一日休みだった日。

昨日は月乃光司さん主催の
ストップ自殺と言うライブイベントに遊びに行って来た。
こういうイベントに遊びに行くのは初めての事だったので
かなり挙動不審だったが
周りにいる人も似たような物だったので
それ程気にならなかった。
イベント自体はとても感動的な内容だった。
香山リカさんやさかもと未明さん
もやいの湯浅誠さん等、豪華な面々を
間近で見れたのがとても嬉しかった。
特にさかもと未明さんが涙で声を詰まらせていたのは
印象に残った。
出演者の誰一人として
中途半端な気持ちでメッセージを発している訳では
無いのだな…とか思う。
ずっと見たかった葛原りょうさんの詩と短歌の朗読や
月乃さんの絶叫朗読はとても胸に響いた。

イベントが終わり、出演者の人と話すチャンスが少しあったので
かなり勇気を振り絞って葛原りょうさんに話しかけてみる。
印象通りの気さくなとても良い人だった。
これもまた勇気が要ったのだが、
私の手作り歌集を渡してみる。
ちゃんと受け取って貰えたのがとても嬉しかった。
別に渡したからどうこうと言う話ではないのだ。
ただ、才能のある人に単純に自分の作った物を
読んで貰いたかった。
反応を見たいと言う下心も無かった訳ではないが
それは贅沢と言う物であろう。
葛原さんは歌集を開きながら褒めてくれたりした。
単独ライブも見に行きますと言い
握手をしてもらってその場を後にする。
足ががくがくしてしまった。
良い思い出が出来た。

月乃さんも入り口でオールニートニッポンの
ディレクターの人と話し込んでいたので
話し終わるまで横で待って
握手して貰った。
月乃さんにも歌集をおずおずと渡す。
月乃さんにしてみれば相当変な人に思えたであろう。
迷惑だったかな…。
何を話したかは頭が真っ白になってしまい覚えていない。
ただ、生身の人間として触れ合えたのは
とても良い経験になったと思う。

帰り道、自分の進むべき道をあれこれ考える。
一つ判ったのはどんなに素晴らしい表現者も
生身の人であると言う事だった。
これは自分の中でかなり大きな収穫だった様に思う。
人として私も何かを表現したいなぁ…とか思う。
生活はどうしよう…。
私の働ける場所ってあるのかな…。
そんな事をぐるぐる考える。
答えは出なかった。

帰って来て着替えてそのまま眠ってしまい
明け方に部屋に戻り布団に入る。
興奮からか良く眠れず
10時頃まで浅い眠りのまま過ごす。

起き出して薬を飲む。
今日は朝から兄の嫁が家に来るとかで
私がいつもいる居間を使いたいと言う話になったので
一通り片付ける。

件の兄の発言に揺れる両親。
私の所にまで話に来るのだから
余程の事である。
父は困った様な顔で
兄が会社を辞めた際の会社の行く末を
ただただ憂いていた。
ここで私がやると言えればどれ程良かったか…。
だが私にはその勇気も実力も無く
ただ困った顔で父を見つめる事しか出来なかった。

お昼は父がうどんを茹でてくれた。
今日はあまり食べた気がしなかった。

午後。
疲れていたのか4時頃まで眠ってしまう。
兄の嫁は夕方来る予定だったので
待っていたのだが、結局来なかった。
兄に止められたのであろう。

速読トレーニングを始める。
今日はライトノベルを使って練習してみた。
1時間で一冊を目標にして居たが
結局1時間半で文庫サイズを一冊読みきるペースだった。
一分間に2.5頁程。
遅くは無いのだがこれだとまだまだ普通の範疇である。
一日一冊の目標は達成した物の
もうちょっと早くなりたいなぁ…と言うのが本音である。
これも鍛錬…。
新たな速読の本を今夜辺りまた読んでみようと思う。

7時頃。
夕飯を食べる。
今日は秋刀魚のみりん干しと納豆の卵焼き
後二十日大根の根と葉っぱの炒め物だった。
ご飯を茶碗に一杯食べる。
今日も美味しかったが
気の抜けない一日だったので
いまいち味がしなかった。

今日も短歌を詠んでいない。
今考えてみようと思う。

手の平に収まる程の収穫で心を満たす家庭菜園
返信の来ないメールを待ち続け肩の辺りが重たく傷む
ぶるぶると震える詩人の左手に共鳴している私の心
緊張と戦う詩人魂でライブハウスをぐらぐら揺らす

今日はこの辺で…。
今日の短歌もまだまだ推敲が足らない感じである。
とりあえず一日2首のノルマはクリア。
短歌は難しいけど面白い。

明日は一日仕事の日。
こんな会社存亡の危機の中
仕事に行くのは正直しんどいのだが
それもしょうがないのかも知れない。
今出来る事をやろう。
頑張るのはその日一日だけで良い。
戦えないならとことん逃げて逃げて…
とにかく命を繋ぐんだ…。
戦える様になるその日まで…。
頑張って乗り切ろうと思う。

晴流奏 ラボラトリー
私の手作り歌集が欲しい方はこちらから♪


どんな事も機が熟すのを待つ心根が必要なんだと思います。
でも人間だから新しい情報に触れる度
焦りも出てきちゃうんですよね…。
生きているだけじゃ…やっぱり駄目なのかなぁ…。
コメント
この記事へのコメント
駄目じゃないよ!
>生きているだけじゃ…やっぱり駄目なのかなぁ…。
生かされている、世界でたった一つの大事なかけがえのない命です。
止まない雨はないし、朝のこない夜もない!
雨宿りして明るい朝日のさす時を待ちましょう。
2010/07/06(Tue) 23:31 | URL  | Bako #1jhbtX.k[ 編集]
悪いことは長くは続きませんよ。
悪いことばかりと思わずに
「通過点」だと思えばいい。
列車が各駅停車して目的地へと向かうように…
いろんな所へ停車して
いろんな勉強をして
そうして人はひとまわりもふたまわりも大きくなっていく。
私もこの年齢でもまだまだ「通過点上」にいますから(^O^)
2010/07/07(Wed) 01:13 | URL  | えぐ #-[ 編集]
コメ返し♪
Bakoさん:
確かに自分は生かされているって言う事を忘れていました。
年中梅雨空の私の心ですけど
あんまり悲観的に考え過ぎても良くないのかも知れないですね。

えぐさん:
通過点かぁ…確かに色々な壁にぶつかる度に
人は成長して行くのかもしれませんね。
何だか焦ってばかりで空回りする
私の悪い部分が出てしまったようです(汗
2010/07/07(Wed) 01:49 | URL  | 時雨空 #x12mMIeU[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。