☆ミニニュース☆
    
    2011年10月08日 ブクログのパブーで歌集を販売中です。
                閲覧は無料なので見てやってください♪
                『韋駄天凱旋歌』
    
    2011年09月28日 題詠blog2011♪無事ゴールしました♪
                応援ありがとうございます♪(w
                『晴流奏の題詠blog』
    
    晴流奏動画短歌集『面影純恋歌』
    
    
    
    動画がもっと見たい方はこちらのリンクから♪
    晴流奏 動画短歌集
    
    
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
台風が近づいて来た日。
2009年10月08日 (木) | 編集 |
2009/10/07

一日雨。
仕事の行き帰りには少し弱まった物の
結局今日は一日雨が降っていた。

PA070461_convert_20091007224853.jpg

今日の雨空…。
いや…手抜きしてる訳じゃ無くて
本当にここ数日こんな空ばっかりなのである。

台風が近付いて居る。
今夜から明け方にかけて暴風域に入ると言う話だが
かなり心配である。
明日は意図的に遅刻しても多分何も言われないと思う。
実際朝はまともに自転車乗れないだろうしなぁ…。

今日のにゃんこ…

PA010356_convert_20091007225110.jpg

グレー繋がりで猫カフェ『ねころび』の淑女…
あんこさんである。
あれからすっかりファンになってしまった。
今度給料が出たらまた会いに行こうと思う。
多分相手は覚えてないだろうけど…。

水曜日。
今日も一日仕事の日。

昨日は珍しく真面目に仕事をやって来たせいか
疲れてしまい日記が書けなかった。
早く寝ようと思って日記は早く切り上げた物の
そのまま力尽きてパソコンの前で眠ってしまい
気がつくと朝になっていた。
6時頃部屋に戻り布団に入る。

朝はいつもよりちょっと遅く目が覚める。
頭のぐらぐら感は無かったものの
身体が重く、しばらくぼんやりと過ごしてしまった。
気分を散らす為に仕事に関係ない本を
あれこれ鞄に詰めて起き出す。

起き出して薬を飲む。
今日も母がレモン汁を蜂蜜で割った物を用意してくれたので
それを飲む。
昨日はお風呂に入れなかったのでシャンプーをする。
トーストを一枚焼き食べる。
今日は母がゆで卵をマヨネーズで和えた物を作ってくれたので
それを挟んで食べた。
美味しく食べられた。
仏壇に線香を上げ、写仏に手を合わせる。
ぼんやりしながら着替えて会社へ向かう。
結局今日は2時間も遅刻してしまった。
雨の日は何とも憂鬱で困る。

事務所は今日は冷え冷えとしていた。
スイッチが切り変わった様に変わる事務所内の気候。
何とも体がついて行かない。
事務所の掃除は昨日ちゃんとやった分
今日はまたサボってしまった。
また自分に負ける日々…。
何とも情けない。

午前中はほとんど本を読んで過ごして居た。
パソコンは特に見る気にならなかった。
デジタル一眼レフの撮り方手帖と言う本を読む。
とても為になる本だかどうしても露出と絞りの所で躓く。
私のバカの壁である。
これを乗り越えたら一段階写真も上達するんだろうけど…。
なかなか難しい。
何とか頑張って乗り切ろうと思う。

お昼は父が親子丼を作ってくれた。
美味しく食べられた。

午後。
今日は午後からMさんも上司も来ていたので気が抜けなかった。
頓服を一錠飲んで仕事に臨む。

とは言え、ほとんど思い当たる仕事は昨日終わらせていたので
今日は暇だった。
細々とした仕事を済ませて
午後はずっと短歌を纏める作業をしていた。
なかなか大変な作業だった。
去年作った短歌だけでも、どうしようもない駄作も含めてだが
800首近くあった。
それをエクセルでデータベース化して行った。
勿論パソコンに残しておいたメモ帳のメモを元にである。
過去の短歌はなかなか恥ずかしかった。
特に今考えれば駄作と思える物も
歌壇に送っているのが恥ずかしく思えた。

4時頃。
上司に工事台帳の見方をやっと教わる。
いや…過去にも教わった気もするが
今日程噛み砕いて教えてくれた事は無かった。
教えてくれた事自体はあり難かったが
こう言う部分で引き継ぎが出来て居ないと
改めて思った。
上司は私に対して何でも知っていると言う前提で話をするのだが
こう言う細かい所で教わって居ない事が沢山ある。
確かになかなか聞かずにやっている私も私なのだが
仕事に関して見て居たら判るでしょ…と言った
勝手な思い込みが上司にはある様な気がしてならない。
それともあれか…仕事は目で盗んで覚えろってか…
寿司屋かここは…。
その癖上司は仕事を辞めたと言う気楽な立場で
あれこれ文句を言ってくるのだから
鬱陶しいにも程がある。
引き継ぎ一つまともに出来ない上司ってどうなの…。
これも私の甘えなのかな…また何でも私のせいだ…。
もう疲れた。

工事台帳の間違いが発覚する。
現場の分け間違いだったのだが
何せ金額が大きいので
かなり致命的な間違いだったらしい。
Mさんに今度から請求書の現場が正確に分けられて居るかも
見る様に言われる。
Mさんは見て居ない私のせいにしていた。
上司もそれに賛同する。
仕事が増える分には良いが
上司にそれもやって当たり前だと後から言われたのには
正直腹が立った。
知るかそんなの…先に言えよ。
確かにMさんと二人で仕事をやって行く上で
話し合いも特に無かった言うのが事実だが
結局上司が抜けた分の仕事をどう配分するか
そこまで口を出して来たのは上司の方なのである。
中途半端に口を出し、結果上司の言う通り中途半端に配分してやって来て
後から発覚した引き継ぎの至らぬ点や問題点は全部下っ端の私のせい。
こっちだって自分の仕事で手いっぱいだっつーの…。
何でも私のせいにされるこの構図が何とも耐え難い。
もう嫌である…消えたい。

仕事終わり。
もやもやした物を抱えながら雨の中家に帰る。

帰って来て。
消えたい気持ちが出て居たので
頓服を一錠飲み
母の作ったいかと大根の煮物を食べる。
ビールは今日も飲まなかった。
母に上司との事で疲れたと話したかったが
話せなかった。
結局私はいつも言いたい事はこうして飲み込んでしまう。
このせいでこの病気とも言えない様な病気になってしまった事だって
判ってるんだ…。
でもどうしようもない。
結局私にとって仕事は我慢する事以外の何物でも無いのだと思う。
働き者の友人はそうじゃないって言って居たけど…
私の考えはここに居る限り変わらないと思う。

兄が来たので
工事の現況について色々と話す。
儲けの出ない仕事を取らざるを得ない今の状況は
どうにかならない物なのか…。
上司はやらない方がまし…等と言っていたが
兄は兄で色々と大変なのだろうと思う。
板挟みの私はまた何も言えない。
もう消えたかった。

疲れて9時頃まで眠る。
頓服が効いて居たのだろう。
短時間だがぐっすり眠れた。
生きて居るのって辛いなぁ…とか思う。
あれこれ痛み止めを試すも
結局はその場凌ぎ…。
両親が居なくなったらどうするつもりなんだろう…。
やっぱり死ぬしかないのかな…。
依存型うつ病…こんな自分を消してしまいたい…
今すぐにでも…。

父に地元のお祭りに誘われる。
今週の日曜日らしい。
ちょうど月曜も休みなので行く事にする。
最近父は私をよく外に連れ出そうと遊びに誘う。
まるで子供に戻ったかの様に…。
失った時間を取り戻すかの様に…。
単に私を元気付けようとして居るのかもしれないが
私には残り少ない一緒に居られる時間を
何とか埋めようとしているようにも思えて
とても不安になる時がある。
父は独特の死生観を持って居るらしく
近しい人が亡くなる度にその思いを強くして居る様に感じる。
父に依存し続けて居る私は
父が居なくなったらどうなってしまうのだろう…。
指折り数える程の年数しか一緒に居られないだろうと
父が考えて居るとしたら、あまりに切な過ぎる。
家族の誰が欠けても今の私の心は壊れてしまうと思う。
親離れって親に依存しない事なんだろうけど
私はちゃんと親離れ出来るのかなぁ…。
未来の事は判らないけど、死は確実にやってくる物。
怖がっていてもしょうがないけど…やっぱり怖い。
もう…どうしたら良いんだか…。

受けた恩は返さなきゃいけない。
貰った愛も返さなきゃいけない。
今父は自分で何でも出来るけど
いつか動けなくなってしまう様な事があったら
今助けて貰ってる分
私は父の目になり手になり足になる覚悟だけはしている。
出来るかどうか判らないけど…。

今日も短歌を詠んで居ない。
今考えてみようと思う。

台風が連れて来る秋長袖を箪笥の奥から引っ張り出して
届かない大事なあなたへの手紙ポストに入れた宛名も書かず

今日はこの辺で…。
全く何も浮かばなかった日。
2首を詠むのがやっとだった…
ちょっとスランプ気味…。
短歌は難しい…楽しいけれど。

新しい事をあれこれ覚えた日。
嫌な事はあったけどまぁ適当にマイペースで
乗り切って行きましょう。
生きて居られりゃとりあえずは及第点。
楽しかったら満点だ。
大丈夫…何とかなるさ…。

明日も一日仕事の日。
現在台風が通過中らしいが風の音がしない。
明日の朝はまたどうなるか判らないので
いつも通り適当に起きて様子を見ようと思う。
頑張って乗り切ろうと思う。


デジイチ…絶対モノにしてやる…
折角買ったPEN君だもの…
活用してあげなきゃね(w
でも露出とか絞りとかまだ理解度が微妙…。
ノートにでも書いてみようか…。
コメント
この記事へのコメント
こんばんは(^◇^)
今日のブログは台風の日の空の色と同じ!
気が滅入っている証拠・・・内容も曇りがちになってるよ(^^)v
気分を変える事をお勧めしま~~~す(^_-)-☆
気分が滅入ってるときには短歌も上手く詠めなくなります。(自分の経験上)(;^◇^A アセアセ

親想ふ 気持ち口には出さねども 気持ち伝わる家族なれこそ

ですよ(^_-)-☆
2009/10/08(Thu) 21:03 | URL  | こりゃ弥平(やべぇ) #-[ 編集]
コメ返し♪
こりゃ弥平(やべぇ)さん:
ほんとそうですね…(汗
この日は不安定な心の状態だったんだと思います。
昨日は疲れて眠っちゃって日記が書けませんでした。
そうそう…ほんと気が滅入ってる時は
暗い歌ばっかり生まれちゃいますね(汗

親思ふ~…
良い歌ですね…これ(w

ありがとう言えぬ代わりに大根の煮物を食べて美味しいと言う

物言わぬ父の作りし昼飯に籠りし愛はいつも炊き立て

2首詠んでみました(w
2009/10/09(Fri) 16:27 | URL  | 時雨空 #x12mMIeU[ 編集]
こんばんは(^◇^)
ここ2日ばかり覗いてみて更新されてなかったので変なこと書いてしまったかな?ってちと、心配してましたばい(^^ゞ

物言わぬ父の作りし昼飯に籠りし愛はいつも炊き立て

この歌・・良いですね。気に入りました(^_-)-☆
では・・・!
(((((((((((o_ _)o ドテッ  ∥出口∥
2009/10/09(Fri) 18:53 | URL  | こりゃ弥平(やべぇ) #-[ 編集]
コメ返し♪
こりゃ弥平(やべぇ)さん:
いやいや…何か心配させちゃってすいませんです(w
父はいつもお昼を作ってくれるんですけど
何かそれがありがたくって詠んでみました(w
2009/10/10(Sat) 21:04 | URL  | 時雨空 #x12mMIeU[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。