☆ミニニュース☆
    
    2011年10月08日 ブクログのパブーで歌集を販売中です。
                閲覧は無料なので見てやってください♪
                『韋駄天凱旋歌』
    
    2011年09月28日 題詠blog2011♪無事ゴールしました♪
                応援ありがとうございます♪(w
                『晴流奏の題詠blog』
    
    晴流奏動画短歌集『面影純恋歌』
    
    
    
    動画がもっと見たい方はこちらのリンクから♪
    晴流奏 動画短歌集
    
    
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
蝉の数が少ないな…と思った日。
2009年08月06日 (木) | 編集 |
2009/08/06

快晴。
晴れ渡った空。
一日とても蒸し暑かった日。
湿度を肌で感じた。
まるでサウナの様に息を吸うと生温かい熱気が
体の中に入ってくる。
まだこのじめじめした感じからは
しばらく抜け出せないのかな…とか思う。

母に言われて気付いたのだが
今年は何故か蝉の声をあまり聞かない。
いや…聞かないと言うと言い過ぎかも知れないのだが
その数が今年はやけに少ない様な気がするのだ。
確か去年の夏はとても暑く
昼夜関係無く蝉が鳴いて居た気がするのだが
今年は何故か静かなのだ。
暑い暑いとは言っているが今年は冷夏らしい。
これはエルニーニョ現象と呼ばれる物のせいで
この現象のせいで日本は雨が多く冷夏になってしまうのだそうだ。
一般的に蝉の土の中での生育期間は7年と言われている。
7年前の2002年もエルニーニョ現象が起こっていたらしい。
蝉の幼虫も涼しいと土の中で寝過ごしてしまったりするのだろうか…。
でも厳密に言うと日本の冷夏は2003年の方が顕著だったらしいので
本当に蝉が減るのは来年辺りの話になるかもしれない。
ちょっと面白いので覚えておければ良いけど…忘れちゃうかなぁ…。

本当は今日は日記を休むつもりだったが
月曜日の診察の記録を残すのをすっかり忘れて居たので
覚えて居る範囲で書き残しておこうと思う。
これが無いと次の診察が困るんだわ…。
3週間後か…忘れない様に…って言っても
薬が無くなるから判るんだけども…。

水曜日。
今日も一日仕事だった日。

昨日は書けなかったが
月曜日の診察の事をちょっと書き残しておこうと思う。
月曜日はまた午前中で仕事を切り上げ
一旦家に戻りひと休みしてから病院へ行った。
また寝過ごしてしまう。
3時半頃起き出して病院へ向かう。

病院は普通の込み具合だった。
順番は5番目。
ここ2週間は調子が良かったので特別言いたい事も無く
話す事を考えなくても良かったので
石飛博光さんの書道入門の本をずっと読んでいた。
とても判り易く良い本だと思った。
早く書道がやりたいと思った。

診察ではここ2週間の様子を聞かれる。
ここ2週間は特別落ち込みの激しい日は無かったと答える。
また喋れなくなったので日記を見て貰う。
日記を見ながらあれこれ雑談する。
先生は睡眠時間と生活リズムの心配をしていた。
直さなきゃいけないとは思っているがなかなか直せずに居ますと答える。
でも途中まで読んで先生も私の変化に気付いたらしく
昔より考え方の幅が広がったかも知れないね…と言っていた。
一日一回の内証の時間が良いのかも知れませんと答える。
先生はそうだね…と言っていた。
後は書く時間がもうちょっと早くなると良いんですけど…と言うと
先生は笑いながらそこにはあえて触れなかったのに…と言っていた。

でも全部の日記を読み終わり
やっぱりまだ低い水準で気分の落ち込みがつづいているね…と言っていた。
ちょっとした水溜りに填って転ぶ様な今の私。
まだ強い足取りで歩んで行くには時間がかかるらしい。
薬は据え置き。
でもお盆休みに入ってしまうので今回は3週間分出た。
休みに入ってしまえば多分それ程落ち込む事も無いだろう。

診察を受け続けて数年…
やっと先生が安心して心の内を話せる人になった気がする。
先生はどんなに調子の悪い私も
冷静に判断して診察をしてくれる。
適度に距離を取ってくれるのも良いのだと思う。

最近では大きな外傷はあまり消毒をせず
自然治癒力に任せる形で処置をする…と言うのを
何処かで聞いた。
多分人の心の病もそれと同じ。
止血をしたら後は人の自然治癒力に任せる形で
対処して行くのが良いのかも知れない。
うつ病に関しては特にそうなんじゃないかな…。
心の疲労が取れるまで先生のする事は
薬で傷が化膿するのを抑える事であり
それ以外は人の傷を治そうとする力に
とりあえずは任せる…と言う事なんだと思う。
先生は最初から判って居たんだろうな…。


そして日付は飛び昨日。
昨日は4時頃までぼんやりとまたパソコンを眺めてしまい
それからお風呂に入ったので寝たのは5時頃だった。
生活リズムが酷過ぎる。
どうしようもないな…ほんとに…。

朝はまた起きれず。
今日もまた目覚めてからもぼーっとした時間が続き
なかなか布団から出られなかった。
仕事嫌々病がまた出る。
ただの億劫感なのだが、これがなかなか厄介なのである。
何とか起き出す。

起き出して薬を飲む。
今日は母がシーチキンと玉ねぎをマヨネーズで和えた物を
レタスと一緒に用意してくれた。
美味しかった。
仏壇に線香をあげ、写仏に手を合わせる。

また着替えの手が止まり
仕事へ行く億劫感としばらく戦う。
こんな甘えた環境に居て尚、一体何が不満なのか
自分でも良く判らない。
着替えて会社へ向かう。
結局今日も2時間遅刻してしまった。
完全に出社拒否である。
夏休みで直せるかなぁ…せめて起きる時間だけでも…。

午前中はほとんど仕事にならなかった。
冷房をかけてごみを出し、机を拭き
事務所の掃除は今日はまたサボってしまった。
モップが全然汚れない。
何やってるんだろう…本当に…。
猫のはんこが作りたくて
本棚にあった猫の写真集を持って来ていたので
デザイン案をその中から選び付箋を貼って居た。
大変そうだが出来たらかなり嬉しいと思う。

お昼は父がそうめんを茹でてくれた。
お惣菜も買ってきてくれた。
白身魚のはんぺんのチーズ焼きというのだった。
味は普通だった。

午後。
午後からはMさんが来ていたので気が抜けなかった。
上司は今日は休みだった。
少し気が楽になった。

仕事を始める。
農協の人がお金を持ってくる予定だったので
それでまた資金繰りを計算する。
手間を払いたいとMさんが言うので
下職さんには待って貰いそちらを優先する事にする。
農協の人からお金を預かり銀行にお金を積む。
とりあえず小額だが入金はあった。
3時頃までずっと資金繰りの計算と
資金計画の作成をやって居た。
途中混乱してしまったが、何とか計画だけは立てられた。
今日はほとんどこの仕事に忙殺されてしまった気がする。

3時半。
ようやく細かい仕事に取り掛かる。
封書を整理する。
なかなか大変だった。
今日は出来なかったが
明日は下職さんにお金を振り込む手続きをしようと思う。
帳簿を付ける。
眠気が襲ってきて何度も何度も簡単な字を書き間違える。
ちゃんと寝ないと駄目だな…とか思う。

仕事終わり。
Mさんは経費を早く出すよう言って帰って行った。
明日はこれもやらないといけないな…とか思う。
あとやる仕事は夏季休暇の通知と入金分のお金を預けるのと
あと何だっけ…。
土日前に何とか全部綺麗にしてしまいたい。

支払日予定表をFAXして居ない事に決算前に気付いたのだが
結局仕事に忙殺されて今の今まで送れなかった。
明日送っても良いのだが実際の支払日のは
今はあって無い様な物なのでなかなか送れずに居る。
どうしたら良いのか判らない。
母にでも聞いてみようか…。

帰りに洋服店で無地のハンカチを一枚買う。
ツキネコのバーサクラフトのスタンプパッドを注文したので
届いたらそのハンカチに消しゴムはんこを押してみようと思ったのだ。
バーサクラフトと言うのは布に押した後、アイロンをかけると
そのインクが消え無くなると言う布専用のスタンプパッドの事である。
当初はTシャツに押そうかと思っていたが
あまりにも面積が広い為レイアウトが判らず
仕方なくハンカチ位から練習する事にした。
ただ無地のハンカチと言うのはなかなか無いらしく
今回買ったのも薄いピンク色だった。
さて…綺麗に出来るかな…。

帰って来て。
普通のチーズでビールを一本飲む。
一気に疲れが出てそのまま11時頃まで眠ってしまう。
今日も疲れた。
一週間ちょっとの夏休みは生活リズムを元に戻す事に
専念しようと思う。
今のままじゃ駄目だ…。

今日も短歌を詠んでいない。
今考えてみようと思う。

昇る日の明るさ願い人々は明ける未来を明日と名付けた
希望込め夢を吹き込むしゃぼん玉どうか割れずに高く空へと
ふうとつく溜息の分膨らまし飛ばした夢は壊れて消えた
縁の糸絡んだ網も電源を切ればたちまち一人ぼっちで
滔々と流れる川に投げ捨てた携帯電話の中の友達
携帯に残る絵文字で思い出す大っ嫌いな君の思い出
上書きの出来ぬ消したい過去だけどでもありがとう楽しかったよ
飼うのならアルパカが良い一晩中話を聞いてくれそうだから
もう既に答えは出ててそれを聞く勇気が無くて言えぬ会いたい

今日はこの辺で…
今日もとりあえず一日2首の目標はクリア。
でも何処かのブログで独り言みたいな短歌は嫌だと書いてあり
ちょっとショックだった。まさに私の事である。
最近短歌を纏める作業をサボって居る。
これも休みに入ってからかな…。
短歌を纏めない癖が付いてしまうのはまずい。
データベースもあれから全然進んでないな…。
早く作っちゃわないと…。
次先輩に会うまでに形にしないと
同人誌の夢がまた遠のく。
頑張ろう…。

明日も一日仕事の日。
でも明日は上司もMさんも居ないので幾らか気は楽である。
やる事は沢山。一つ一つ終わらせていこうと思う。
頑張って乗り切ろうと思う。


あぁ…マンチカン飼いたい…って人はクリック(w



バーサクラフト 楽天市場 はんの専門店石松堂

日記で紹介したバーサクラフトはこちら♪
コメント
この記事へのコメント
夏休みに本当に生活リズムを治したいって本気で考えているんだったら…主治医の先生に相談して病院に入院して本格的な治療でリズム治した方が確実だと思います。ちょっときついコメントになってしまってごめんなさい。でも、看護師の私から見たら今の時雨空さんの生活リズムを見ていたら…自分自身でリズムを立て直すのは相当な根性と自分自身に勝つ精神力がないと相当厳しいと思います。本気で治したいんだったら病院が一番と思います。私の病院にも生活リズムを治すために入院してくる患者さんは多いですよ。生活リズムが戻るときっと出社拒否も軽減するような気がします。きついコメントでごめんなさい。
2009/08/06(Thu) 20:11 | URL  | 蜂蜜とイチゴ #ALUNgHnM[ 編集]
コメ返し♪
蜂蜜とイチゴさん;
うん…今までも入院の話が出なかった訳じゃないんです。
ただ単純にお金が無かったり、今の立場上仕事から離れられなかったりするもんで、ずっと見送ってきたんです。多分入院となると一週間じゃ済まないですしね。病院が一番良いって言うのを知らない訳じゃないのですよ(汗
先生は現状を直すって言うよりは
今のままでいかに対応して行くかを考えているみたいです。
まぁどっちにしても生活リズムは直さないとですね(汗
2009/08/06(Thu) 23:21 | URL  | 時雨空 #x12mMIeU[ 編集]
たしかに
今のままだと、この先もし他の会社にいくことになったとき、恐らく対応できないよね><
でも、入院ってやっぱり決断するのは相当考えそうだよね。。。><
でも(2回目)  若いうちに、がっつり治した方がいいよねぇ。。。

人それぞれ生き方って、多種多様だと思うけど、何するんでも規則正しい生活って大事かも。
私も、夜寝られない日が多いけん、他人のことをとやかく言う資格はないんだけどね^^;

今日は、相方が朝、尿管結石で卒倒して><  今はもう元気だけど、(もういびきかいて寝てる^^;)
あんなに苦しそうな姿、初めて目の当たりにしました。
健康がやっぱり1番だって、つくづく思う。。。

あ、明日仕事行きます^^    おやすみ~。  時雨さんも早く寝て下さいね。
2009/08/06(Thu) 23:43 | URL  | k #81/lD5GQ[ 編集]
コメ返し♪
kさん:
そうそう…普通の会社だったらやって行けないんですよね…ほんと。これが私の閉塞的な考え方の原因にもなってたりするんですよね。
ただ入院はぶっ倒れたりして入院する訳じゃないので、多分周りからは止められると思います。
今の状況で対応して行く事を考えるしかないんだと思います。まぁ休み中ちょっとは早く寝るようにしますけどね…出来るかなぁ…。
2009/08/07(Fri) 00:22 | URL  | 時雨空 #x12mMIeU[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/08/12(Wed) 20:16 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。