☆ミニニュース☆
    
    2011年10月08日 ブクログのパブーで歌集を販売中です。
                閲覧は無料なので見てやってください♪
                『韋駄天凱旋歌』
    
    2011年09月28日 題詠blog2011♪無事ゴールしました♪
                応援ありがとうございます♪(w
                『晴流奏の題詠blog』
    
    晴流奏動画短歌集『面影純恋歌』
    
    
    
    動画がもっと見たい方はこちらのリンクから♪
    晴流奏 動画短歌集
    
    
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
七夕にあれこれ思いを馳せた日。
2009年07月08日 (水) | 編集 |
2009/07/07

快晴。真夏日。
とても蒸し暑かった気候。
いよいよ気候も夏らしい。
部屋には冷房が無い為
いよいよ扇風機に登場して貰う。
こう言うのを見ると一年の流れの速さを
妙に感じてしまう。
今年も頑張ってね…扇風機殿…
あんたがしっかりしてくれないと
あたしゃ暑くてかなわんよ…。

今日は七夕である。

去年の七夕に詠んだ一首である。
一年前も同じように悩んでたんだな…私…。
進歩が無いと言うか…何と言うか…。

今日は織姫と彦星の話をラジオでやっていた。
私は今までずっとこの話は
会いたくても会えない悲恋の物語なのかと思っていたが
本当の話は少々違うらしい。
織姫も彦星も文字通り愛し合い過ぎた為に引き離され
一年に一回だけの逢瀬を許された…と言う
何とも人間臭い話なのだと言う。
まぁでも好きだったらそう言う事もありますわな…。
今宵二人には思う存分一夜の逢瀬を楽しんで頂きたいと思う
今日この頃である。
まぁ一人身には面白くない話だけど…。

小学校の頃の七夕祭りを思い出す。
あの頃短冊に書いた願い事はもうすっかり忘れてしまったけど
あの頃願った様な自分に私はなれているかな…とか思う。
今私は生きていて…そこそこ元気。
それで良いのかも知れない。

火曜日。
今日は一日仕事の日。

昨日はまた深夜までパソコンで日記を書いていた。
ひとつの記事に3時間半も掛っている。
ちょっと異常だな…と自分でも思う。
何だかんだで忙しいとかぼやく割に
私って暇人なんだな…とか思う。
結局5時頃まで意味無く起きていた。
決算は終わっていないが仕事が一区切り付いて
生活リズムもちょっとは改善するかと思ったが
やっぱり意識して変えて行こうとしないと駄目らしい。
こんな状態で夏休みに入ってしまったら
また昼夜がひっくり返ってしまう事だろう。
自己管理ひとつまともに出来ない…。
何とも情けない28歳である。

朝は起きれず。
起きる時間より30分程遅く目覚め
そこからまたぼーっとしてしまい
結局布団から起き出したのは起きる時間の1時間後だった。

起き出して薬を飲む。
昨日はお風呂に入れなかったのでシャンプーをする。
ボリュームをアップさせるシャンプーなので
梅雨の湿気もあり髪型がえらい事になる。
前髪が外にくるくるするのはほんとに勘弁して欲しい。
でもヘアアイロンをかけて居る暇も無く
食卓へ行く。
今日も母がハムとレタスを用意してくれたので
トーストを一枚焼き挟んで食べる。
仏壇に線香を上げ、写仏に手を合わせる。
着替えて会社へ向かう。
結局今日も1時間半の大遅刻。
毎朝毎朝…いい加減にしろって感じだよな…。

事務所は今日も蒸し暑かった。
冷房をかけ机をちょっと拭き
事務所の掃除は今日もサボってしまった。
明日こそは早く行って掃除機かけちゃいたいけど…
どうしたもんか…。
朝は動きたくない。
あ…でもそれは昼間も同じか…。

昨日の夜、先月分の給料の小切手を渡される。
私は先々月のが出たので先月のはもう出ないかと
勝手に思っていたのだが、それは勘違いだったようだ。
兄にはまた間違えた事を伝えてしまった…。
使えないな…私…。

早速午前中に小切手を預けに行く。
無事預け終わる。
現金化は木曜日。
今週中に両親にも食費が払えそうである。
給料出ないで働くのが何だか最近当たり前になってたから
逆に貰ってしまう事の方が実は心配だったりする。
今月は入金がほとんどないけど…大丈夫かなぁ…。
あぁ…考えるだけで駄目になりそう…。
パラサイトシングルの私は情けない。
でもこう言う時にお金が無くても
三度の食事と居場所を与えてくれる
親の存在はありがたい。
しょうがないよね…しょうがないのか?
一人で生きて行ける強さを
私も持って居なきゃいけない歳なんだけどな…。

午前中はほとんど同じパソコンの画面を
ぼーっと眺めていて仕事にならなかった。
何やってんだろう…私…。

お昼を食べて午後。
ブログに動きがある。
見れば短歌ランキングの1位になっていた。
とても嬉しかった。
思わず迷惑顧みずに友達にメールする。

とりあえず仕事を頑張ろうと思ったが
急務である完成工事表の作成には
なかなか取り掛かれなかった。
去年の見て書けば良いだけの仕事なのに
何でこんなに時間がかかっちゃうんだろう。
帳簿をざっと見て作業の内容を確認して
今日はそこまでで止めてしまった。

気付いたらまたパソコンの同じ画面を眺めて
ぼーっとしていた。
ほんと駄目駄目である。

仕方が無いので集中力が無くても出来る
伝票整理の仕事を始める。
ややこしかったが何とか終わらせる事が出来た。
今度は番号を揃えて箱に詰める作業。
これも単純作業なので何とか終わった。

時間が余っていたので
請求書の箱詰めも始める。
途中までやった所で上司が来る。
何だか今日は家族が居ないので時間が余ったとの事だった。
窓やら書類の入ったロッカーやらの鍵のかけ忘れが
上司が最後まで残っている日に限って頻発していたので
それを指摘する。
上司は別段悪びれる様子も無く適当に受け流していた。
人の事をあれこれ言う時はあんなに活き活きする癖に
自分が指摘されると黙るって…何なんだか…。
実に残念な人である。
仕事が終わったので帰る事にする。

帰りにまた買い物に行く。
昨日本屋で見た和柄のパターン集の本が
どうしても欲しくなったので買いに行く。
遠い本屋だったので良い運動になった。
本屋到着。
目当ての本を買いその次はパソコンショップへ。
アイロンプリントの用紙が欲しかったので買う。
2枚で980円…高いかも…。
とりあえず買う事にする。
最後にユニクロへ行き
良い感じの無地の白いTシャツを買う。

ここまでの買い物でピンと来た方は鋭い。
そう…自分のTシャツを作りたくなったのである。
和柄の良い感じのTシャツと言うのがなかなか無いので
白TシャツにA4サイズで柄をプリントして
胸に貼ったらそれなりに良い物が出来るんじゃないかと思ったのだ。
休みの日はそんな事をやって時間を潰そう…とか思う。

帰って来て。
昨日買ってあったから揚げでビールを一本飲む。
そのまま疲れて8時半頃まで眠ってしまう。
こういうちょっとした睡眠が
生活リズムを崩す原因にもなってるんだけども
眠気には流石に抗えない。
夕飯を食べる。
今日は鮭を焼いた物とあさりの味噌汁
あとトマトが一個だった。
毎年の事なので気付いたのだが
これから夏に向けて母の体調は悪くなって行く様な気がする。
夕飯もその内自分で作らなきゃいけなくなるかも知れない。
覚悟だけはしておこう。
でも私はうどんかパスタがあれば適当に何でも作れるので
あんまり考え過ぎない様にしようと思う。

やりたい事は沢山あるのに
結局ブログ以外にまともに向き合えている物が無い。
自己作成の歌集を作る事…
Tシャツを作る事…
新しく買ったゲームをする事…(銃声とダイヤモンド)
本を読む事…(勉強の為)
本を読む事…(遊びの為)
土日ではどうにも足りない。
かと言って仮に休みを取っても
多分疲れで一日寝込んでしまう事だろう。
今週末はなるべく充実した休みにしたいな…とか思う。
48時間で出来る事なんて限られてるのに…。
そもそもこのご時世…48時間も休んで居られる事自体
ありがたい事なのかも知れない。

急務が一つあったのを思い出す。
市の文芸誌への応募である。
今日、銀行でその文芸誌を見つけ
しばらく読んでいた。
私の様な雰囲気の短歌は無かったが
送ってみたいという気持ちが沸々と沸く。
でも選んで貰えないかもな…。
でも挑戦したい…凄く…。
問題なのはその文芸誌…締め切りが今月末なのである。
ぼーっとしていたら恐らく仕事に忙殺されて間に合わない。
今夜頑張って書いてみようか…。
原稿用紙に書くの緊張するなぁ…。
でも迷っている暇は無い。
やるなら今しかねぇ…。

と言うかここ一ヶ月、歌壇にも応募している暇が無かった。
かなり季節外れの短歌を送る事になりそうだが
万智先生はちゃんと読んでくれるだろうか…
まぁでも載らなくても良いかな…最近は連続で載ったりしてたし…。
読売歌壇への応募は万智先生への手紙…位の気持ちで
送ったら良いと思う。
掲載されるのは目標だけど
その過程もまたきらきらと輝いていたりするのだ。
楽しもう…それが一番。

今日も短歌を詠んでいない。
今考えてみようと思う。

滔々と流るる川の向こう岸たたずむ君に愛を叫んで
この川に蜜月の愛隔たれて涙で霞む君の面影
一年に一度の逢瀬君を抱く忘れられない程にぎゅうっと
我を抱く君の背中に爪立てて刻む逢瀬の儚い記憶
また来年会えると良いね浮気しちゃ嫌よお願い忘れないでね
天の川渡って出会う恋人が欲しいよ例え年一度でも
七夕もバイトを入れる君が好き働き者の僕の織姫
忙しい君を気遣い会いたいと言えない僕は友達のまま

今日はこの辺で…。
また3時になってしまう。
今日の短歌は七夕をテーマに作ってみた。
何か私が詠うには気持ち悪い歌ばかりが出来た気がする…。
ん~…短歌って難しい…。
面白いけど…。

明日も一日仕事の日。
明日は上司もMさんも来る日なので気が抜けない。
でも前よりストレスは不思議と感じていない。
忙しい時期を乗り切ったからかな…。
明日は完成工事表に取り掛かろう。
多分そんなに時間はかからない筈…。
頑張って乗り切ろうと思う。

うん…今日の私は前向きだ。
心も梅雨明け間近なのかな?
そうだと良いな…ほんと…。

コメント
この記事へのコメント
私も見たよ!!!時雨空ちゃん1位になってた!!!すごい!!!!本当にすごいよ。だって、時雨空さんの
短歌は胸に込み上げてくるものがあるもんね。すごいよ
2009/07/08(Wed) 20:28 | URL  | 蜂蜜とイチゴ #ALUNgHnM[ 編集]
前向き
いい調子やね^^
このまま、上向きになりますように。。。
2009/07/08(Wed) 22:18 | URL  | k #81/lD5GQ[ 編集]
コメ返し♪
蜂蜜とイチゴさん:
ちょうど一位に返り咲いた時だったのかな?(w
何か今日は2位3位を行ったり来たりしてたんですよ(w
どうもこのポイントのシステムが良く判らないっす(汗

kさん:
うん…何か仲間が増えた様な気分で
気持ちも上向き加減(w
でも今日ちょっと色々あって
凹んだり元に戻ったり大変でした(汗
2009/07/09(Thu) 00:58 | URL  | 時雨空 #x12mMIeU[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。