☆ミニニュース☆
    
    2011年10月08日 ブクログのパブーで歌集を販売中です。
                閲覧は無料なので見てやってください♪
                『韋駄天凱旋歌』
    
    2011年09月28日 題詠blog2011♪無事ゴールしました♪
                応援ありがとうございます♪(w
                『晴流奏の題詠blog』
    
    晴流奏動画短歌集『面影純恋歌』
    
    
    
    動画がもっと見たい方はこちらのリンクから♪
    晴流奏 動画短歌集
    
    
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
また会社を休んでしまった日。
2008年09月17日 (水) | 編集 |

2008/09/17

 

晴れ。

秋らしい気候。

少し暑い位だった。

 

水曜日。

今日は一日仕事の日だったが

朝どうしても体の重だるさが取れず

そのまま会社を休んでしまった。

昨日の夜は日記を書いた後

いつものだるい様な感じが出てきて

そのままパソコンの前で眠ってしまった。

何度か体を起こそうとしたが無理だった。

5時頃やっと起き出して布団に入り

それから睡眠薬を飲んだが眠りは浅く

結局だるい感じだけが残る朝になってしまった。

このだるさで動けなくなるのは

先生に話した方が良いかも知れない。

 

9時半頃まで布団の上で考えていたが

待ち受けるストレスに気も重くなり

体も重くどうしようもない気分になってしまい

結局今日は休む事に決めた。

Mさんと上司と社長にそれぞれメールする。

メールした後は罪悪感が出てきた。

こんな事で休むなんて社会人失格だ。

何やってんだ…私…。

 

起き出して薬を飲む。

今日も母がサンドウィッチを作ってくれたのでそれを食べる。

母に今日は休む事を告げる。

今日は無理…と言葉少なく母に言うと母は少し悲しそうに

そう…と言ってそれ以上は何も言わなかった。

弱い自分が嫌になった。

辛い事に耐えられない情けない自分は

周りに迷惑かけ通しだと思った。

 

部屋に戻る。

本はとても読める心境ではなかった。

そのまま毛布を被り1時半頃まで眠る。

ほとんどふて寝だった。

 

1時半頃。

起き出してくる。

今日は父が赤飯を炊いて持って来てくれた。

母は少しだけ野菜炒めを作ってくれた。

赤飯は少し硬かったが美味しかった。

父はこれを用意して待っていてくれたのかと思うと

胸が痛んだ。

小さい茶碗に2杯食べる。

母に父が心配していたと聞かされる。

ただただ申し訳なかった。

 

午後。

注文していたアンジェラ・アキ『手紙~拝啓十五の君へ~』を

パソコンの中に入れる。

聴いていたら涙が出てきた。

とても良い歌だった。

27の自分が15の自分に手紙を書くとしたら

一体何が書けるか少し考えてしまい

また少し泣けた。

今の私は15の頃以上に進むべき道が判らなくなっている。

勇気も昔より無い気がする。

いつでも消えてしまいそうな命を抱え

一人おろおろするばかりである。

いつからこんなに弱くなってしまったんだろう…。

あの頃心に燃えていた炎は

今は頼りなく消えかかる蝋燭の炎の如く

心の底で揺らめいている。

こんな明かりじゃ未来さえ見渡せない。

 

3時頃。

疲れてしまいまた眠る。

眠り過ぎで頭ばかりが痛かったが

横になっていたら何もかもどうでも良くなって

また眠りに落ちた。

夢の中でも同じ様に横になり

眠ろうとしていた。

夢の中の世界は歪んでいた。

 

6時頃。

またパソコンを弄ってブログを見たりする。

手紙~拝啓十五の君へ~を聴いて

ちょっと泣いてしまった事を書いたら

記事に励ましのコメントがついていた。

ありがたかった。

落ち込んでるばかりじゃいけないと思った。

 

夕飯のおかずを食べて薬を飲む。

今日は飲む気分になれずビールは飲まなかった。

疲れて居るんだと思う。

 

今日も短歌を詠んでいない。

今考えてみようと思う。

 

僕は今悩んでいます辛いですと未来の自分に手紙を書いて

十五歳だったあの頃未来にはそれなりだけど道は見えてた

ゆらゆらと心の底にともる火は蝋燭程の小さな炎

寝ていても未来は何も変わらない少しずつでも動き出さなきゃ

寂しいのはあの人が遠く感じるから自分の物って訳じゃないのに

 

今日もあんまり良い短歌は出来なかった。

でもとりあえず一日2首のノルマは達成。

心が揺れない一日はどんどん過ぎて行くばかり。

もっとちゃんと日常を見つめないと…。

 

明日は朝から東京に出て

父と歌舞伎を見てこようと思う。

会社は一日お休みだ。

今週は休んでばかりだけどまぁしょうがない。

今日がこんなだったからな…

明日はちゃんと起きれるだろうか…

心配である。

頑張って乗り切ろうと思う。

コメント
この記事へのコメント
僕も会社休み時がありますよ。毎日ベストコンディションってなわけではないので、こういう一日があっても良いのでは。
落ち込むことはないと思います。せっかく休むのなら、好きなことをして一日を消化しても良いと思いますよ。
僕も十五のころは理想に燃えていて、前向きでした。15の頃の自分には、今の自分の姿を見せられないです。
最近、めっきり短歌ができません。想像力の泉が枯れました(泣)。
2008/09/17(Wed) 22:56 | URL  | 天狼星 #79D/WHSg[ 編集]
天狼星さん:うん…好きな事する余裕が今日は無かった…_| ̄|○ il||li
       何かもう何にもしたく無くなっちゃうんですよね(汗
       実に厄介です…この病気(泣
       昔の日記を見る機会があったんですけど
       色々悩んでてもちゃんと前向きに消化してて
       今よりネガティブ思考でも無いんですよね…
       いつからこんな風になっちゃったんだか…(汗
       短歌は出来ないって言うより
       最初の一句が思いつかないって感じじゃ無いですか?
       何事も書き出す勇気だと思いますよ。
       印象的な一言を温めてれば出来ますよ…焦らずに(w
2008/09/17(Wed) 23:13 | URL  | 時雨 #79D/WHSg[ 編集]
疲れているときは無理せずに休んでいいと思いますよ。 理解してくれない人にはわからないけれど、時雨さんはいつも自分を奮起させて頑張っているじゃないですか。 落ち込むより休んだ勇気をほめて上げたいくらいですよ^^
2008/09/17(Wed) 23:50 | URL  | なみ #79D/WHSg[ 編集]
なみさん:ありがとうございます。
      なかなか辛さを判ってくれる人が居ない中で
      理解して貰えるのは本当にありがたいです。
      この日は結局一日寝込んじゃったんですよね…。
      せめてこういう時に自分の好きな事が出来たら
      気分も晴れるんでしょうけどね(汗
2008/09/18(Thu) 20:56 | URL  | 時雨 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。