☆ミニニュース☆
    
    2011年10月08日 ブクログのパブーで歌集を販売中です。
                閲覧は無料なので見てやってください♪
                『韋駄天凱旋歌』
    
    2011年09月28日 題詠blog2011♪無事ゴールしました♪
                応援ありがとうございます♪(w
                『晴流奏の題詠blog』
    
    晴流奏動画短歌集『面影純恋歌』
    
    
    
    動画がもっと見たい方はこちらのリンクから♪
    晴流奏 動画短歌集
    
    
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本も短歌もよめなかった日。
2008年09月15日 (月) | 編集 |

2008/09/15

 

薄曇。

憂鬱な空。

今日は少し肌寒かった。

もう秋である。

 

今日も一日休みの日。

いつもは憂鬱な月曜日が休みと言うのは

何とも気楽で良い。

昨日は日記を書いた後、

深夜までパソコンの前で眠ってしまった。

体は重く布団までたどり着けなかった。

4時頃やっと起きて睡眠薬を飲み布団に入る。

 

朝は9時半頃起き出して来る。

薬を飲みカップスープを一杯飲む。

空は憂鬱な灰色だった。

今日はまただるい感じが出るかもなぁ~…と

半ば諦めた様な気分になる。

 

午前中はパソコンを起動して

ネットで買った音楽のバックアップを取っていた。

CDを3枚程焼く。

これでいざと言う時も大丈夫だろう。

友人に送るCDも作りたかったが

途中で面倒になってしまい作れなかった。

ん~…いかんな…早く作って送ってあげないと

また忘れちゃいそうだ。

 

今日は父がお昼を作ってくれた。

冷麦だった。

つゆが作れなかったとかで

普通のめんつゆで食べた。

味が物足りなくて揚げ玉を入れたりしたが

あまり食は進まなかった。

 

午後。

薬を飲んで横になる。

ほんの少しだけ本を読む。

岸本佐知子『ねにもつタイプ』を

5分の1程まで読み進める。

このエッセイははっきり言って面白い。

何だか読み進めるのが久々に勿体無く感じる本である。

少しずつ読んで行こうと思う。

 

灰色の空を見ていたら

だるい感じが出てきてまた眠ってしまう。

今日は駄目だ…と思いつつ眠る。

変な夢をまた見た。

一人で狭い部屋の旅館に泊まると言う夢である。

不思議な夢だった。

 

3時頃一旦起きてトイレに行き

それからまた眠る。

今日も駄目な自分が出てきてしまった。

何て集中力が無いんだろう…。

7時頃まで寝たり起きたりを繰り返す。

 

8時頃。

やっと起き出して夕飯を食べる。

今日はビールは飲む気分になれなかった。

 

夕飯を食べながらNHKのディロンと言う

セラピードッグのドラマを見る。

愛犬の事を思い出して少し泣けた。

愛犬シシマルもあんな風に

人の手を優しく受け止める丸い頭をしていたっけ…。

もう毛並みがどんなだったかは思い出せない。

ふわふわとした柔らかい毛だったのだけは覚えている。

亡くなってしばらくはその毛が

ジャージの裾に付いていたりした物だが

今はそんな事もなくなってしまった。

今は代わりに猫が家の庭に住み着いている。

もう愛犬の面影は…痕跡は…爪痕は…

この家には残っていないのかも知れない。

最後まで良い子だった。

自分の命をめいいっぱい生きてくれた気がする。

でも歳を取ってから忙しさにかまけて

散歩に連れてってあげていなかったのが

心残りだった。

その内本当に彼女は歩けなくなってしまい

そして倒れてそのまま逝ってしまった。

あの子にとって私は良い飼い主では無かったかも知れない。

 

今日も短歌を詠んでいない。

今考えてみようと思う。

 

寝転がり憂鬱な空を見上げてる何にもしたくないかな今日は

ふわふわの丸い頭を差し出しては撫でられる事好んだ愛犬

愛犬の丸い頭をくしゃくしゃと撫でては慰められていた僕

旅立った愛犬の毛並みの感触をこの手は忘れてしまったようだ

命との別離も生きている以上避けては通れぬ悲しいけれど

 

今日もいまいちな短歌しか詠めなかった。

今日も寝てばかりいたから何にも浮かばないみたいだ。

短歌を詠めないのは悲しい。

本が読めないのも悲しい。

 

幸い明日は事務所に一人の日だ。

かなり気が楽である。

でも何となく上司が来そうで嫌である。

もう上司とはあんまり顔を合わせたくない。

いざとなったら頓服飲んで頑張ろう。

そうじゃなかったらサボっていよう。

 

明日は一日仕事の日。

頑張って乗り切ろうと思う。

コメント
この記事へのコメント
面白いエッセーに巡り合えてよかったですね。時雨さんの読む本は、はずれが少ないので良いですね。すごい才能だと思います。僕も人から聞いていろいろ本を読んでみますが、なかなか全てが心に響くというわけではないです。
2008/09/15(Mon) 23:47 | URL  | 天狼星 #79D/WHSg[ 編集]
天狼星さん:豊崎由美さんってライターの方が居て
       その人がラジオで書評をしてるんですけど
       その人の薦める本は大体外れが無いですね(w
       『ねにもつタイプ』面白いですよ…天さんも是非(w
2008/09/16(Tue) 00:31 | URL  | 時雨 #79D/WHSg[ 編集]
なんか、心が複雑に動いているが、体がうまくのってきてくれない、という感じなのかな?昨日は自分もそんな感じだったです。自分は明日から仕事、空元気で頑張ろうと思ってます(表面だけつくろって)。
2008/09/16(Tue) 15:52 | URL  | 発達障害先生 #79D/WHSg[ 編集]
発達障害先生さん:うん…そうかも知れないですね。
            一日の終わりにこうして
            日記を書ける時は書いてる訳なんですけど
            何か日常の吐き出せない感情をここで吐いてるせいか
            ここは弱音ばっかりになっちゃってます。
            性格のせいなのかなぁっていつも悩んでます(w
            表面から入るのって何かを始めるには良いらしいですよね(w
            私もそうやってちょっと頑張る感じでやってった方が
            良さそうです(w
2008/09/16(Tue) 16:49 | URL  | 時雨 #79D/WHSg[ 編集]
愛犬の~がいいですね。 あたしも昔ふわふわの毛並みの子を飼っていました。
なんだか懐かしいです。
2008/09/17(Wed) 00:14 | URL  | なみ #79D/WHSg[ 編集]
なみさん:まるで撫でられる為にそこにあるかの様な
      優しく手を受け入れてくれる丸い頭でした(w
      もう懐かしい思い出になりつつありますね…ちょっと寂しい(w
2008/09/17(Wed) 00:23 | URL  | 時雨 #79D/WHSg[ 編集]
私も1年2ヶ月前になくなった愛犬を思い出しました。
ゴールデンレトリーバーだったんだけど、しつけが悪くてちょっとおばかな
愛犬でした。隅の方を歩きすぎて側溝に片足落ちたりしてたのが懐かしいです。
2008/09/18(Thu) 22:34 | URL  | いおり. #79D/WHSg[ 編集]
いおり.さん:うちのは9ヶ月前です。
       うちのもちょっとおばかだったんですよ(w
       色んな思い出をくれた優しい良い子でした(w
2008/09/18(Thu) 23:41 | URL  | 時雨 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。