☆ミニニュース☆
    
    2011年10月08日 ブクログのパブーで歌集を販売中です。
                閲覧は無料なので見てやってください♪
                『韋駄天凱旋歌』
    
    2011年09月28日 題詠blog2011♪無事ゴールしました♪
                応援ありがとうございます♪(w
                『晴流奏の題詠blog』
    
    晴流奏動画短歌集『面影純恋歌』
    
    
    
    動画がもっと見たい方はこちらのリンクから♪
    晴流奏 動画短歌集
    
    
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
また一冊本を読み終えた日。
2008年09月07日 (日) | 編集 |

2008/09/06

 

快晴。

一日蒸し暑い気候。

空は高いけど残暑はまだまだ残っている感じ。

暑いけど大した暑さでもない。

秋だ…心地の良い秋だ。

今日一つ花の名前を覚えた。

家の西側に紫色の花が咲いている。

多分サルビアだ。

写真に収めようか…。

 

今日は一日休みだった。

昨日は短歌を一首考えて

もう一首を考えようと横になったら

そのまま眠ってしまった。

5時頃布団に入る。

朝は9時半頃目が覚める。

 

起き出して薬を飲む。

顔を洗う。

今日はインスタントスープを買ってあったので

それを飲んだ。

ふうふう吹いてゆっくり暖かいコーンスープを

お腹に流し込む時間は何だか幸せな時間に思えた。

 

少しテレビを見る。

土曜日はいつも王様のブランチの本の特集を見る。

何となく良いタイミングでやっているコーナーなのだ。

姜尚中さんの特集をやっていた。

『悩む力』と言う本が売れているらしい。

今度読んでみようかな…。

最近こんな感じの本が色々出ている気がする。

悩む事もまた大事な事であると言う

世の中の一つの大きなうねりを感じる…と言えば言い過ぎかな…。

 

テレビを消して本を読む。

森見登美彦『美女と竹林』を読み進める。

これは筆者のエッセイらしいのだが

あまりにも大げさな妄想と詭弁の数々が

相変わらず面白い。

何度も噴出してしまった。

私より一個上の人とは思えない程

素晴らしい才能だと思う。

私もあんな才能が欲しい。

これからも応援しようと思う。

 

今日のお昼は母が冷やし中華を作ってくれた。

昨日買った豚肉が食べたかったので

小さく切って塩胡椒をまぶし

フライパンで焼き酒をまぶし蓋をして蒸し焼きにする。

シンプルな肉の旨みが味わえる食べ方である。

三枚肉はやっぱり美味しい。

冷やし中華も美味しかった。

 

午後。

篤姫を見る。

坂本竜馬が遂に出てきた。

玉木宏である…かっこ良過ぎる。

どんな言葉で喋るのか早く聞きたい。

『日本の夜明けぜよ』…とか喋るのかな…

楽しみ…。

 

その後はまた読書。

引き続き森見登美彦『美女と竹林』を読む。

下らないのだが面白くてどんどん読めてしまう。

今日一日で半分程まで読み進められた。

 

俵万智『考える短歌』を読む。

こちらは読み終えた。

短歌の推敲のやり方や言葉の丁寧な扱い方が

事細かに書いてあり勉強になった。

短歌を作る上で如何に推敲が大事なのか

判った気がする。

これもまた良い本だった。

有名な穂村弘の

『体温計くわえて窓に額つけ「ゆひら」とさわぐ雪のことかよ』

と言う短歌と俵万智の推敲後の

『バレンタインに「好き」のかけらを渡そうか風邪ひきし君にのど飴ふたつ』

という2首の短歌が特に気に入った。

いつかこんな短歌が詠んでみたい物である。

 

岸本佐知子『ねにもつタイプ』を

6分の1程まで読み進める。

このエッセイは手放しで面白いと言える。

もっと評価されるべき…と思わず言いたくなる。

川上弘美の『東京日記』以来の良質のエッセイである。

読んでいて何度も噴出してしまった。

これは今度から持ち歩こうと思う。

 

6時ちょっと前。

ガリガリ君を食べて知恵熱を少しクールダウン。

今日は沢山本が読めたので満足して少し眠る。

7時頃まで眠っていた。

途中兄が起こしに来て何やら仕事を頼んで行ったが

寝起きで良く判らなかった。

また電話で聞いたら良いかな…。

 

7時頃。

茗荷の冷奴と焼き明太子を作り

それでビールを飲む。

今日はビール2本と濁り酒をお猪口に5杯程飲んだ。

 

父が富士山に登り御来光を見たいなどと言い出し

来年の8月頃と勝手に日取りを決められ

曖昧に返事をしていたらいつの間にか行く事になってしまった。

はっきり言って本格的な山登りなどここ数年経験していない。

父はこんな頼りない私に後見人をやらせたいらしい。

父ももう歳なのだ。

自信が無い事を漏らすと

じゃあ練習に11月に高尾山に紅葉を見に行こうと

これまた日取りを決められて有無を言わさず行く事になってしまう。

ほとんど酔った勢いだった。

山は嫌いではないが登るのは大して好きではない。

どうしたもんか…。

何かしらトレーニングをした方が良さ気だが…。

親孝行と体力の無さの板挟みである。

参ったな…。

 

今日は家のベランダから花火が見えた。

毎年夏の終わりにはこうして見る事が出来るのだ。

たった一日だけなんだけども…。

かなり大きなのが上がって綺麗だった。

 

9時頃。

テレビで映画『ターミナル』を見る。

トム・ハンクスの映画である。

前に見た時も感動したが今回も感動した。

キャサリン・ゼタ・ジョーンズが綺麗だった。

 

今日も短歌を詠んでいない。

今考えてみようと思う。

 

憂鬱な朝の心を暖めるとろりと甘いインスタントスープ

一杯のカップスープは牛乳とコーンと『幸せ』その他で出来てる

暑かった夏の終わり告げる様に咲いては散った打ち上げ花火

七色に咲いた光の3秒後ドンと鳴る音で距離を計算

『富士山に登ろう』と父に誘われる まるで最後の頼みかの様に

また一冊読み終えて得る達成感今日はちょっぴり頑張れた日だ

幸せのテイギって何?僕は何故幸せなのに不幸ぶってる?

目の前にある幸せ程目に見えず不幸を拾ってまた嘆いてる

悩む事でいつしか強くなれるなら今の時間は無駄じゃない…かも

 

『考える短歌』を読んだが

少しは為になってるのだろうか…。

短歌は推敲が大事と学んだばかり…。

この短歌達も推敲したらもうちょっと良くなったりするだろうか…。

自分の短歌を推敲するのが一番難しい気がする。

 

今日は比較的調子の良い休日だった。

やっと充実した土曜日を過ごせた感じ。

やっぱり眠ってばかりでは心も体も腐らせ

結果疲弊してしまう。

何か生き甲斐になる事を探して

積極的に関わらないと…

今は読書と日記と短歌かな…。

この無意味な日記がいつしか芽を出し

花を咲かせる事を祈るばかりである。

 

明日も一日休みの日。

また読みたい本と向き合おうと思う。

なるべく寝てばっかりいるのはやめようと思う。

コメント
この記事へのコメント
たくさん本を読んだんですね^^ お父様は山登りが好きなのかしら、丈夫なんですねw 時雨さんもちょっと足を慣らしておかないと後がつらいかもね^^;
打ち上げ花火の句が気に入りました^^
2008/09/07(Sun) 08:23 | URL  | なみ #79D/WHSg[ 編集]
充実した休日を過ごせてよかったですね!ヽ(´ー`)ノ
時雨さんが調子がいいと私まで嬉しくなっちゃいます^^
『悩む事でいつしか強くなれるなら今の時間は無駄じゃない…かも』
の歌が好きです。それは私にも言える事だから。
以前と比べると、いい短歌ができるようになりましたね(*´ω`*)モフモフ
2008/09/07(Sun) 11:33 | URL  | いおり. #79D/WHSg[ 編集]
僕も考える短歌、途中まで読んでいます。勉強になりますよね。でも、最近まったく作れていないです(泣)。
今日の歌では、「一杯のカップスープは牛乳とコーンと『幸せ』その他で出来てる」が好きです。
2008/09/07(Sun) 17:40 | URL  | 天狼星 #79D/WHSg[ 編集]
なみさん:昨日は沢山読めました(w
      そうなんですよ…父は山登りが好きで…
      私も半ば強制的に行く事になってしまいました(汗
      スクワットでも始めようか考えています(汗
      打ち上げ花火は年一回の楽しみなので詠んでみました(w
いおり.さん:おかげさまで昨日は調子良かったです(w
       うん…今の時間は無駄じゃないって思いたいですよね…ほんと(w
       そうですか?嬉しいですね…それは(w
天狼星さん:考える短歌良い本ですよね(w
       読むとほんと勉強になります(w
       カップスープは何か朝の幸せな時間を演出してくれるんだなぁ~って
       思いまして(w
2008/09/07(Sun) 22:02 | URL  | 時雨 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。