FC2ブログ
    
    ☆ミニニュース☆
    
    2011年10月08日 ブクログのパブーで歌集を販売中です。
                閲覧は無料なので見てやってください♪
                『韋駄天凱旋歌』
    
    2011年09月28日 題詠blog2011♪無事ゴールしました♪
                応援ありがとうございます♪(w
                『晴流奏の題詠blog』
    
    晴流奏動画短歌集『面影純恋歌』
    
    
    
    動画がもっと見たい方はこちらのリンクから♪
    晴流奏 動画短歌集
    
    
計画停電があった日。
2011年03月16日 (水) | 編集 |
2011/03/16

晴れ。
遠くの空に不気味な黒い雲。
昼間は暖かかったが
夕方日が傾いてからは冷え込んだ。
とても寒かった日。

今日の空…。

P3164334_convert_20110316210153.jpg

雲間に見えた青空…。

今日のにゃんこ…。

P2174214_convert_20110316210515.jpg

緊急地震速報におののく時雨空さん…。
多分一生忘れない恐怖感です。

さて…。
たった一日で日常が非日常に変わってしまい
実はいつの段階で平常運転にしようかずっと迷っていた。
被災地の惨状を見る度に胸が痛み
日記を書こうと言う気持ちになれなかった。
それ以上に恐ろしいのが余震である。
11日以来、日に1~2回ずつ起こる余震。
埼玉も例外ではなく揺れる。
今の所、身の回りで恐ろしい被害にあったと言う人も居らず
実際私も家族も元気である。
ただ問題なのは気持ちの方なのだ。
いつ来るか判らない地震に対して
常に心を非常時体勢にして置くと言うのは
精神的に参ってしまうのである。

加えてテレビの過熱報道…。
いや…あれは報道と呼べるのだろうか…。
まるで悲しみを煽るだけのお祭り騒ぎである。
2日目にして辛くなってしまったので
テレビは必要な情報だけ得て消す様にした。
惨状を繰り返し流す番組と言うのは毒である。
初めて情報と言う物との付き合い方について考えさせられた。
震災は私の閉じていた目を開かせた様な気がする。

輪番停電と言われる停電が昨日から実施されている。
地域を変電所ごとに区分けし、順番に計画的な停電を行う事で
各地域の電力不足と、突然の停電による混乱を
解消しようと言う試みである。(合っているかな…。)
今日は昼間の3時間きっちりと停電していた。
この試みの分、被災地の方へ電力が行けばと願うばかりである。
ただこの停電による問題点も浮き彫りになって来た。
仕事にならないのである。
パソコンによる書類の作成、印刷、コピー、FAX、電話
そして高い建物では水もタンクの許容量を超えると出なくなる。
書類の整理等の簡単な仕事はまだ出来るが
通常業務と呼ばれる仕事のほとんどが進まない状態になる。
如何に普段電気に頼っているかを知った気がした。
うちの様な小さい会社ならまだ良いのだが
これが大きな会社だったら、3時間の損害額というのも
かなり大きなダメージであろう。
都市部では今、急を要する業務がない人は
自宅待機をさせると言う対応を取っている所もあるそうだ。
経済の方は大丈夫か…阿呆の私にも判る話である。
いつ来るとも判らない余震の恐怖感を抱えながら
仕事をする人も大変だろうなぁ…等とも思う。
今は良いのだ。非常事態の軽躁状態に
国民一人一人が何かをしなければ等と使命感に燃え
乗り切る事も出来ると思う。
ただ復旧復興までは恐らくそれ相応の時間がかかる。
問題はもっと先の話なのである。

今も余震の恐怖感は拭い去れていない。
緊急地震速報は気を抜いていると突然鳴る。
埼玉は今の所揺れも被害も少ない。
昨日の静岡の地震でも私の地域の揺れは少なかった。
今夜は特に冷える。
被災地の人の気持ちを考えるとみぞおちの辺りが
ぎゅっと引きつるのが判る。
コンビニの募金箱に小銭を入れる。
現時点で出来る事は少ない。
協力出来るのは節電と募金位であろう。
ただ私自身、今抱える気持ちが
単純に人助けの気持ちなのか
件の非常時の軽躁状態による物なのか
正直良く判らなかったりする。
今はあのコンビニの募金箱から何割かでも良いから
被災地で困る人達へ届けばいいかな…と思っている。

ツイッター上でこんな言葉を見かけた。
『助けないのが駄目なんじゃなく、助けられる人が凄いんだ。』
本当にそうだと思う。
まずは自分ありき。余力があれば人を助ける。
復興までの長期戦には、あまり力を入れ過ぎずに
自分の生活を守る事が大切なんだと思う。

もう大分前の話にはなるが
つい先日の日曜日で、ホームヘルパー2級の
実技スクーリングが終わった。
残るは3日間の施設実習と1日の訪問実習である。
やっと日程が配られどきどき…。
遅刻も怖いが現場で粗相が出てしまわないか
今から冷や冷やしている。
とにかくこんな非常時だからこそ
頑張って乗り切ろうと思う。

日曜日のお弁当…。

P3134328_convert_20110316210344.jpg

お弁当作りもひとまず終了…。

今日も短歌を詠んでいない。
今考えてみようと思う。

安穏と生きて居た日々友からの無事の知らせに安心をする
日常は容易く転ず非日常かけがえの無い何気ない日々
生かされた命いとしむ夜があり祈りよ届け届け祈りよ
鳴る度に恐怖ばかりが刷り込まれ震える緊急地震速報

今日はこの辺で…。
短歌は難しいけど面白い。

明日は一日休みの日。
相変わらず余震が怖いのだが
淡々と気楽に過ごせる様に考えようと思う。
頑張って乗り切ろうと思う。

晴流奏ラボラトリー
私の手作り歌集が欲しい方はこちらから♪


余震がまだ続きそうですが、皆さんも慌てず騒がず。
ぼちぼち乗り切っていきましょう。
スポンサーサイト