☆ミニニュース☆
    
    2011年10月08日 ブクログのパブーで歌集を販売中です。
                閲覧は無料なので見てやってください♪
                『韋駄天凱旋歌』
    
    2011年09月28日 題詠blog2011♪無事ゴールしました♪
                応援ありがとうございます♪(w
                『晴流奏の題詠blog』
    
    晴流奏動画短歌集『面影純恋歌』
    
    
    
    動画がもっと見たい方はこちらのリンクから♪
    晴流奏 動画短歌集
    
    
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
髪がぼっさぼさだった日。
2011年01月29日 (土) | 編集 |
2011/01/28

快晴。
からりとした空。
大気はかなり乾燥しているらしい。
今朝消防車が近所で止まりびっくりしたのだが
何でもなかった様である。

今日の空…。

P1284127_convert_20110129021304.jpg

快晴…。
雲も見えない空だった。

久々にまともに鏡を見たら
髪が爆発する程にぼっさぼさだった。
いそいそと過していた為いつの間にか伸びていたらしい。
髪が多くうねうねとしたソフトな癖毛なので
伸びるとどうにも収まりが悪い。
来週の終わり位に切りに行けるかなぁ…。

今日のにゃんこ…。

PA193760_convert_20110129021545.jpg

目つき悪いにゃんこさん…。
眠そう…。

腹巻きのおかげなのか腰痛が無くなった気がする。
正確に言うと腹巻きをしていると言う事で
無理な体勢を取らない様に意識する様になったのだと思う。
これからホームヘルパーの本格的な実技も始まるので
ボディーメカニクスもそろそろちゃんと本を読んで
勉強をしておこうと思う。
まぁ何も知らないよりは良いでしょう。

兄が会社を出てから会社のこれからの事を
Mさんによく聞かれるのだが
正直何とも答えようが無く困っている。
私相手では大概はまともな話し合いにはならず
もやもやしたものを抱えるばかりで一向に話が前に進まない。
こう言う時に自分がもう少し何かを出来る人間であったら等と
考えてはみるのだが、実質舵を取ろうとする人間が居ない
今となってはもうどうしようもない話である。
父も母も愚痴っぽくなってしまい
すっかり老け込んでしまった。
何かがしぼんで行く様な…そう言う類のしんどさである。

自分の抱える問題を、はたして不遇と呼んで良いのかと
そんな事を考える時がある。
人や時代のせいにしても虚しいばかりである。
ただ、運が悪かった…等と言うには
私はあまりにも中途半端な生き方ばかり
選んで来たのでは無かろうかと、そんな事を思う。
だがこうも思う。
例えば運良く業績の良い会社に入れたとしても
私は何処かの時点で躓いて
似た様な境遇になっていたのでは無いだろうか…。
自分を押し殺し、SOSのサインすら出せなかった昔の自分。
今も大して変わらないのではあるが
それでも死以外に逃げる手段は身につけて来られた様な気がする。
生きる事の大切さも、孤独がどれ程人の心をねじ曲げてしまうかも
弱い者の立場も、病気の辛さも、理解されないと言う事の歯痒さも…。
多分普通の人よりはより身近な物として理解出来る。

問題は現時点で自立して生きられていない事にある。
思考ばかりが豊かになっても自分で生きられなければ
しょうがないのである。
今後の何より大きな課題である。
何でこんな風になってしまったんだろう…と言った類の事は
考え出すとキリがないので止めておく。

今日も短歌を詠んでいない。
今考えてみようと思う。

自らの人生ですら主役にはなり切れずただ空を見ている
馴れ馴れしい勇者に話し掛けられて同じ台詞を繰り返す僕
寒空の月を見ながら肉まんを半分こする二人で居たい
君がいつも半分こする食べ物は二倍に増えた幸せなのだ
幸せは改札越しの人混みに消える背中を見て気付く物

今日はこの辺で…。
短歌は難しいけど面白い。

明日は一日休みの日。
とりあえず予習として教科書を読んでおこうと思う。
最近サボりがちだったからちゃんとやろう…。
明日も頑張って乗り切ろうと思う。

晴流奏 ラボラトリー
私の手作り歌集が欲しい方はこちらから♪
新歌集発売中です♪


結局こんな時間になってしまった…。
早く寝ましょう。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。